logo

俳句で空想する世界。

2018.07.11 Wednesday

ソラ句会が、はじまって早や半年が過ぎました。

 

赤羽根めぐみさんのていねいな講評と、

そこに居合わせた参加者たちの素直な感想

とことん公平な、句会らしいひとときは

日常からひょいとワープできる醍醐味があり。

作者それぞれの句柄も面白くなってまいりました。

 

俳句は、事実でなくとも真実を追求せずともよく

憧れや夢、空想も、さもありなんと言わせるたのしさ。

 

昨日の句会では、タイムスリップをたのしむことができました。

 

水まんじゅう江戸時代までひとくちで  ソラ

 


↑ page top

美肌室ソラinstagramページ