logo

終了御礼|幸せが宿るヤドリギと戯れる。

2018.09.22 Saturday

ハナノヒト太田瑞穂さん、和菓子バイヤー畑主税さんをお招きする水の日も、

いよいよ最終回。

 

生まれる土地が同じなら

その花と和菓子は、同じ水からできていて

同じ気候に育つ者同士、きっとどこか通じ合うものがある。

 

そんなことを、大真面目に考えてきたこの一年。

最終回は、幸せが宿ると言われるヤドリギをお持ちくださることになりました。

 

ハナノヒト太田瑞穂さんは、なんとこの企画が決まった一年前には、

この日のヤドリギを確保しようと動き始めてくださったのです。

クリスマスをピークに、たいへん人気が集まるヤドリギは

質量ともに揃うものを調達するのは至難の業。

 

他に寄生しながら成長する運試しみたいなヤドリギを

はじめて観られるこの日がたのしみ。

 

11月14日(水)お花をたしなみおやつをたのしむ。火と水の狭間で最終回へ

みなさまのお越しをお待ち申し上げます。

お花をたしなみ、おやつをたのしむ。火と水の狭間で

11月14日(水)①15時~17時(残り1名さま)➁18時~20時(満席)

おひとりさま5,000円(花材料代、お茶菓子代、受講料含む税込一式)

定員:各回6名さま

お申込み:[email protected]

ご希望のお時間枠とおなまえをお知らせください。折り返し、参加費ご請求メールを送付申し上げます。当イベントは、花材ほかお菓子の製作などの準備の都合上、あらかじめのご入金をもって正式な受付とさせていただきます。

*****

水の日

ハナノヒト 太田瑞穂(お花)

四季を彩る花屋さんの花は畑からやってきます。豊かな土、輝く光、そよぐ風、そして・・・ふりそそぐ水。花農家の手から私たちの手元に届いた花を生け、季節の花の物語ともに目に福をいただく、そんなすこやかな時間をお過ごしください。

http://www.hananohito.com/

ハナノヒトのインスタグラム hananohito

 

高島屋和菓子バイヤー 畑主税(お菓子)

和菓子には奥行きがあります。ただ食べて美味しいだけじゃなくて、そこには知られざるさまざまな物語があるのです。歴史だったり、風習だったり、季節歳時記であったり、そして、作り手の想いが込められています。素敵な空間に、手土産に、和菓子の素敵な物語を添えて。

https://twitter.com/wagashibuyer

http://blog.livedoor.jp/wagashibuyer/

 

写真はネットからお借りしました。

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ