logo

ポエガール しらくまいく子 + ものがたりのあるお菓子 cineca/ワークショップ13

2014.02.17 Monday

お肌だけでなく、こころも休憩できるところになれたら…という想いから、

月に一度、ワークショップを開催しています。

素敵な作家さんとのひとときを、おくつろぎください。

vol.13 「ことばの瓶から紡ぐ世界でひとつだけの詩と、物語のあるお菓子。」

ポエガール、

谷川俊太郎さんほかそうそうたる詩人の集まるブランド。

そのキャッチフレーズがステキです。

 

“詩にあこがれよう、こころを愛でよう”

 

なんというかこう、

許されているような解放感が

目にしたときにカラダを通って行きました。

 

あゝ 暮しの中で、ほんのときどき

詩を紡ぐことができたらいいな。

どうしたら、詩を書けるようになるのでしょう。

浮かんでくる言葉は、

どうしてどうして、ちっとも洒落てないんだもの。

 

でもそんな不安は、このワークショップでは無用です。

参加された方へ、おひとりにひとつの言葉の瓶を

用意してくださいます。

 

言葉の瓶、それは、

ポエガール詩人たちの

ことばのかけらを

瓶につめたもの。

 

ひとつの瓶から、

ぴんと来る言葉をえらんで

ひとつひとつつなぎ合わせるというワークショップ。

 

瓶に入ったことばは、参加される人数分ぜんぶ違います。

だから、つなぎ合わせてできたものは、

世界にひとつだけの作品に。

 

締めくくりのティータイムには、

ものがたりのあるお菓子cinecaさんが、

この会のために編み出した特別なお菓子を

いただいて。

 

世界にひとつ、あなただけの詩と

ものがたりのあるお菓子の思い出を

春の始まりを感じながらお持ち帰りいただけます。

image (2)

 

1506__0044833

+++++

 

日時:3月16日(日)

・ワークショップ ①12:00-13:30(残り1席) ②15:00-16:30(残り3席) 各回定員6名

・参加費 おひとり3,000円(税込) ciecaさんのお菓子とお茶付き

・お申込み contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、ご希望の会を明記の上、

メールにてお申込みください。

※先着順にて受付し、後程、ご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

いただけるようにご設定おねがいいたします。)

 

+++++

しらくまいく子

ことば、映像のアーティスト。

カメラで世界を切り取り、映像を制作するように、

あらゆる媒体から言葉を集めて、

欠片にしたものを再構成して詩を制作している。

個展会場などで来場者の言葉を集めて即興詩を制作するなども行う

谷川俊太郎、覚和歌子らの所属するポエガールにて、

作品の発表やワークショップを行い、

詩を本の外へひらいていく活動を行っている。

http://ikukoshirakuma.net

 

ポエガール

http://poe-girl.tumblr.com

 

 

ものがたりのあるお菓子 cineca   (チネカ)

cinecaのお菓子は映画を題材に、

そこからあたらしいものがたりを発想して生まれます。

それは、見たことのないような、

一見 お菓子には見えないちょっと変わったお菓子。

いつものお菓子とは違う物語のあるお菓子をおすそわけ。

主な活動としては、「ilove.cat祭り」、手紙社「GOOD FOOD MARKET」、

「太陽と星空のサーカス」「rooms27」などでのお菓子販売、出店。

現在一年のうち二季にわけて

東京、駒込にある“旧古河邸”喫茶室にてお菓子のご提供中。

http://cineca.si/

20140116

201401162

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ