logo

豊かな感性の持ち主に。

2016.06.11 Saturday

読書サロンの最終回では、

追加席をご用意させていただくけるほどとなりまして

ふたりのノブコは、それはそれは心から喜んでおりました。

 

参加された方からは、

それぞれに心からのメッセージを頂戴することもでき、

いただいた一言一言に

しみじみとするこの数日でございます。

 

豊かな感性の持ち主に、出会えた喜び感謝をこめて

(受け取ったそのままの文字組みで、メッセージを抜粋いたします)

 

・・・・・

(略)読書サロンは、二回の参加でしたが、宝石のような言葉たちに出会えたことと、それを独りではなく、たまたま集まることができたその時のメンバーで、お互いの声と見方を持ち寄る楽しみを味わえたことは、私にとって、本当に幸せなことでした。詩や短歌・俳句というものをしばらく忘れて生活をしていたので、きらりときらめいて心に沁み入る効果に驚き、それを共有する愉しさも予想外で、言葉というものの贅沢さに気付かされました。詩も歌も、人の心から生まれるもので、その瞬間の心や風景が、美しい結晶になったようなものではないかと思うので、鉱物ではないけれど、それは確かに宝石だと思ってしまいました。人の心から生まれているから心に効くし、そのうえ壊れたり奪われたりすることもなく、みんなで共有すればより愉しくてより輝く宝石なんて、本当に素敵ですよね。「星」の回にはじめて伺ったときは、手元の紙が、まさに美しい星々を散りばめた宝石箱のように思えて、自分は、こんなにたくさんの宝石を持つことができるんだな、知らなかった、というような気さえしました。今回の「空」も、空の持つ、無限で自由で深くて透明な性質を、人にとっては憧れであり、畏れでもあり、喜びであり、希望でもあり、つまりは心そのものでもあることを、目一杯感じることができました。素敵なイベントを、企画・実行してくださって本当にありがとうございました。参加できたことがとても幸運で、嬉しいです。

・・・・・

 

こちら、ヒロイヨミ社通信2に、山元伸子さんが、読書サロンに選ばれた

すべての作品名をまとめてくださいましたので記念に。

http://hiroiyomu.blogspot.jp/

SOR_0015[1]

読書サロンで出会えたことばに。

2016.06.09 Thursday

ヒロイヨミ社 山元伸子さんのフィルターから選ばれた詩歌と触れる読書サロンは

昨夜、第8回目にして最終回となりました。

この8回、

いらしてくださいましたみなさまには、感謝しかありません。

 

与えられたこの身体は、

心(魂とも言うのかな)の乗り物、道具であると考えたとき

いつか使えなくなるその日まで

手入れを怠らず、できるだけ大切に使っていきましょう。

 

心も、ときどきはいたわって

なるべく無理させないで暮らせたら。

 

心の襞が一枚、また一枚と重なるように

なれたらいいなと始めた読書サロンでございました。

 

・・・・・

双眸  大岡信

たとへば雲に翔ぶ鳥の
わかれては逢ふ
空の道
かな

・・・・・

 

こちら、ヒロイヨミ社通信2に、すべての作品名をまとめてくださいましたので記念に。

http://hiroiyomu.blogspot.jp/

紫陽花2

読書サロンの最終回は、「空」。

2016.05.16 Monday

ソラの読書サロンは、

次回6月8日(水)19時~の回で最終回となりました。

 

テーマは、「空」でございます。

 

ヒロイヨミ社 山元伸子さんのフィルターを通して選ばれる詩歌を

声に出して読んでみたり、

口々に感想を言ってみたりして

新しい読書の体験をするひとときを。

 

長編小説や物語をぜんぶ読み切る時間が取れないとき

その一部を、拾い読みするだけでもいいのです。

違う世界を想像したり、別の人格に触れたりするその瞬間は

もうりっぱな読書だと思えるから

 

心の襞が一枚、また一枚と重なる会になれますよう

ソラの読書サロン最終回へ、どうぞいらしてくださいませ。

 

6月8日(水)19時~21時予定

おひとりさま3,000円

粒粒の夕ご飯、ハチマクラSUNNY BOY BOOKSのおまかせお土産付き

くわしくは http://bihadasora.com/archives/14513

お申込み contact@bihadasora.com

 

写真は、昨日の風にそよぐ欅と空。

IMG_0437

 

読書サロンが最終回を迎えます。

2016.04.30 Saturday

お肌だけでなく、こころも休憩できるところになれたら…という想いから、

ほんのときどき、読書サロンをさせていただきます。

こころの襞が一枚、また一枚と重なるような会になれますよう

ソラの読書サロン「ほんとの日記」、最終回をお知らせいたします。

 

最終回のテーマは、「空」。

6月8日(水)19時に開催いたします。

 

ヒロイヨミ社 山元伸子さんの目をフィルターに選ばれる、

珠玉の言葉や詩の一篇を、

声に出して読んでみたり、誰かの声で聴いてみたり。

感じたことをはなしたり。

 

新しい読書体験を、いかがでしょう。

「空」を、テーマにしたおたのしみを、

このほかにもふたつ、ご用意いたします。

 

ひとつ。

粒粒さんが、そのテーマをインスピレーションに、

とびきりのごはんをお作りくださいます。

ふたつ。

ハチマクラさんの宝箱のような品揃えの中から

そのテーマを感じられるような「おまかせの紙もの」。

SUNNY BOY BOOKSのおまかせの一冊を

おみやげに。

 

写真は、いつか見た空。

IMG_3029

+++++

日時:6月8日(水)19時~21時

・定員7名さま(満席)

キャンセル待ちのお申込みを受付ております。

・参加費 おひとり3,000円(税込)

※粒粒謹製ごはんと、ハチマクラのおまかせの紙モノ、SUNNY BOY BOOKSのおみやげ付き

・お申込み contact@bihadasora.com

 

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、読書サロンご希望と明記の上、

メールにてお申込みください。

※先着順にて受付し、後程、ご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

いただけるようにご設定おねがいいたします。)

+++++

ヒロイヨミ社(山元伸子)

1972年生まれ。

書評紙編集を経てブックデザイナー。

言葉を読むための新しいかたちをもとめて、

紙や印刷にこだわった冊子を制作・発行。

製本家都筑晶絵とananas pressとしても活動中。

http://hiroiyomu.blogspot.jp/

 

粒粒(TSUBU TSUBU)

様々な色・形の「おにぎり」を展開中。

オーダーメイドでのケータリングや、雑誌のスタイリングなど。

アーティスト川瀬知代によるフード活動。

http://tsubutsubutsubu.tumblr.com/

 

ハチマクラ

グラフィックデザインの仕事の傍ら

東京・高円寺で紙ものをメインに扱った雑貨店「ハチマクラ」を経営。

ラッピング用品から古切手やマッチラベルなどコレクターズアイテムまで

さまざまな紙ものを品ぞろえ。

紙にまつわるイベントや展示を定期的に開催しています。

8/15〜30まで夏の紙祭り『蒐集家K氏の書斎』開催予定。

http://hachimakura.com

 

SUNNY BOY BOOKS

(さにー・ぼーい・ぶっくす)

東横線・学芸大学駅にほど近い住宅地にある小さな本屋。

幅広いジャンルの古本を中心に新刊書、雑貨などを扱っています。

また小説家や音楽家、アーティストなど様々な人と関わりながら

本と遊び、本を売っています。

 http://www.sunnyboybooks.com/

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ