logo

星空を眺める。

2013.05.30 Thursday

こうしてときどき星のことを書いていますね。

 

はるか昔、いまみたいに夜が明るく無い時代に、

ひとびとは、星空をいつも眺めていたのでしょう。

 

いつも同じところで、キラキラして動いている様子は

きっと何か命があるに違いないとでも感じていたのでしょうか。

 

たくさんの星座が生まれました。

 

この星空が誰のものかという議論は、

なんだか結論が出し辛いのですが、

きらめく星を眺める夜が、

ときどきあるといいような気がします。

 

梅雨入りを聞いて、

よけいにそう感じているのでしょう。

 

(写真は、世界でいちばんの星空が見られると言われている国より)

05301

 

アクター&アクトレス/レモンエアライン0529便

2013.05.29 Wednesday

パール粒大のなみだが

もう少しでこぼれそうになったら、

うその口笛を吹いてみて。

うそみたいに平気な気分になるから。

 

こころの中に怒りの大波が襲ってきたら、

うそのアクビをしてみて。

うそみたいに静かなさざ波に変わるから。

 

胸の奥のキュンという成分が足りなかったら、

うその予定をダイアリーに書いてみて。

うそみたいに目の奥がキラキラしてきて、

本当に素敵な予定が叶ってしまうから。

 

オーディエンスはじぶん。

役者もじぶん。

 

小さな名演技のおかげで、

人生の脚本が大きく変わることがある。

 

**************************************************************************************************************

 

シラスアキコ(コラムニスト)

クリエイティブユニット「color/カラー」(www.color-81.com)の

コピーライター・クリエイティブディレクターとして活動。

「モノ語りのあるモノづくり」を大切に、

企業のブランディングから商品開発、プロダクトデザインの企画、

広告制作、ラジオCMなどを手がける。

60年代の日本映画とフランス映画、赤ワインが好物。

 

*レモンエアラインは、毎週水曜日に出航です。

こころがふうわりと浮遊する軽やかなじかんを、お楽しみください。*

レモンエアライン/ロゴ

 

手のひらでほぐすトリートメント。

2013.05.29 Wednesday

顔やカラダが、ひとによって違うように

お顔やお肌の状態も、

ひとによって、

どころか、

その日によって違うもの。

 

ソラのフェイシャルトリートメントは、

そのほとんどを、わたしたちの手のひらで

させていただいています。

(スチーマー、吸引、パターやスプレー、ペルチェは専用の美容器で)

 

まず、最初に呼吸を合わせるために

手のひらですっぽりお肌を包み

お肌の状態を確かめながら

そのとき、そのお肌に合わせた手技や力加減で

幾通りもの手技で進めるマッサージ。

 

滞っていたり、コリがひどい時などは

すこし痛気持ちいいぐらいかもしれません。

 

終了後は、 肩や肩甲骨のコリや、首のコリ

お顔のコリやむくみまで、

すっきりとれて

本来のお顔やそのやわらかい表情に

戻られるのが特長です。

 

手のひらでバランスを取りながら

ゆったりとしたリズムでほぐしていきますので、

うとうととおやすみになられる方がほとんどです。

 

目覚めたとき、

お顔のくすみやむくみなどのお悩みは、

もう、すっかり忘れてしまえるように。

 

今日も、こころを込めて

手のひらでほぐすトリートメントを。

 

首コリ、肩コリ。

2013.05.28 Tuesday

パソコンやスマホに向かっている時間、一日にどれくらいありますか。

 

最近は、歩きながらや、電車に乗っているときまで

いつもスマホを操作してるひとが

たくさん増えています。

 

そんなとき、

画面は、すっと背筋を伸ばしたときの

目線先にありますか。

うつむいた姿勢でいる時間は

どのくらいありますか。

頭はおよそ6キロの重さがございます。

そして、首にはたくさんの大切な神経や筋肉、

血管が詰まっています。

おやすみ前には、肩だけじゃなく、

首のコリをほぐしてあげましょう。

 

おしぼりくらいの大きさのタオルを濡らしてから

レンジでチンして温めます。

細長く畳んだらラップに包んで、

それより大きめのフェイスタオルでくるっとして、

首の後ろ側に当てて、

前でゆるめにしばって止めます。


じわーっと温かくなってきますので、

しばらくそのまま、

首の後ろ側を温めてあげましょう。

レンジが無い場合でも、

手のひらを後ろに組んで

包むようにするだけでも

ふわ~と温かく感じます。

わたしは、そのまま

後ろへそらしてみたり、

横にかたむけてみたりして

ゆっくり首を回したりしています。

 

チンした濡れタオルが冷めてきたなと思ったら外します。

首の後ろ側を温めてあげると、

カラダの調子がよくなるような気がします。

カラダの疲れは、ご自分が一番に

お分かりでしょう。

どうぞこれ以上ないくらいに、

たくさんご自分をいたわってあげてください。

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ