logo

冬とのお別れ。

2014.02.28 Friday

今朝は、あたたかい。

起きたときに

全身で、あゝもう冬が終わったんだと感じるくらいに。

 

この国には季節があって、

よかった。

 

毎日変わる空の表情も

陽射しも

道端に生きる草花も

小鳥たちのささやきも

春の訪れを喜んでいるようで。

 

しばし

冬とのお別れです。

 

ポエムカードより、一篇を。

・・・・・

桝野浩一 「さようなら」

 

さようなら

さよなら

さらば

そうならば

そうしなければならないならば

・・・・・

 

別れと出会いを繰り返す人生に

乾杯を。

20140228

 

 

レモンエアラインの効能。

2014.02.27 Thursday

レモンエアラインの2013年分が詰まった本。

あちこちのお店で置いていただいたり、

販売していただいたり

ほんとうにありがたいことでございます。

 

どんな方が、

ぱらぱらとご覧になってくださっているのでしょう。

 

ソラの本棚にあるそれを、

わたしも時々ぱらぱらしては

妄想を広げてたのしんでいます。

 

先日、お求めくださったお客さまは

「レモンエアラインを読むと、

こころが静かになって。

少しこの世界がキラキラするんです」って

おっしゃってくださいました。

 

お読みくださるすべての方に

心からの感謝を。

 

お取扱い店さんはこちらで。

http://lemonairline.com

20140227

 

ミックス・ウェンズデー/レモンエアライン0226便

2014.02.26 Wednesday

ヒカリがやわらかくなってきたから、

 

胸いっぱいに吸い込んでみる。

 

思わせぶりな太陽に、

 

完璧にだまされたフリをしてみる。

 

まだとけきっていないこころの雪にも、

 

「もう春なんだよ」って思いこませてみる。

 

つま先は踊りだしそうなのに、

 

Not For SALEのステッカーを真ん中に貼って、

 

真っすぐに進んで行こう。

 

ちぐはぐなミクスチャーに身をまかせながら。

 

くしゃみとミルクキャンディーをポケットに隠しながら。

 

****************************************************************

 

◎レモンエアラインが本になりました。

コチラのスペシャルサイトもごらんくださいませ。http://lemonairline.com/

シラスアキコ(文筆家)

クリエイティブユニット「color/カラー」(www.color-81.com)の

コピーライター・クリエイティブディレクターとして活動。

「モノ語りのあるモノづくり」を大切に、

企業のブランディングから商品開発、プロダクトデザインの企画、

広告制作、ラジオCMなどを手がける。

60年代の日本映画とフランス映画、赤ワインが好物。

 

*レモンエアラインは、毎週水曜日に出航です。

こころがふうわりと浮遊する軽やかなじかんを、お楽しみください。*

レモンエアライン/ロゴ

ことばのかけらを。

2014.02.26 Wednesday

その日の体調や

その日の天気で

その日に起きたさまざまなことにも影響されて

こころに響くことばが違うように

こころに届く詩が変わります。

 

ことばのかけらを詰めた瓶は、

お持ち帰りいただけます。

 

その日、

それ以降、

ほんのときどき、

その瓶のかけらたちを広げてご覧になってみてください。

 

すると、

そのときのこころが呼ぶかけらが

目に飛び込んでくるから不思議。

 

選んだ言葉は、

自分のことを、

俯瞰して観るかのように。

 

3月16日(日)のワークショップ、

お席まだすこしございます。

vol.13 「ことばの瓶から紡ぐ世界でひとつだけの詩と、物語のあるお菓子。」

 

みなさまからのお申込みをお待ちしています。

1844__DSC8274

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ