logo

ようこそ、美肌室ソラへ。

2015.05.31 Sunday

早いもので、もう明日は6月です。

ことしは、6月11日が入梅とされていて、

そのころから雨の日が多くなるのでしょうか。

この雨も、恵みの雨として

大地を潤し、わたしたちの飲み水としてたいせつな水。

 

雨も風も、太陽も月も、せいぜい感じて暮らせたらいいな。

ソラの入口は、木の扉。

四角く切り取った小窓から、いつも灯りがもれています。

 

鉄の飾り扉をぎーっと開けて、

2階へ続く階段をとんとんとん。

その扉をすーっと開けてお入りください。

 

ようこそ、美肌室ソラへ。

雨の季節も、風も太陽も月も、

いつもみなさまのお越しをお待ちしております。

ソラ扉

 

ワークショップでつながるご縁。

2015.05.30 Saturday

先日のワークショップ、

vol.26 「目を閉じて、香りと指先を感じるとき。ホロスコープから紡ぐ星座の刺繍を。」

に、参加された方の中には、〝さをり織り〟の工房にお勤めの方がいらっしゃいました。

 

輝く瞳のその方は、〝さをり織り〟のストールを首に巻いて

風薫る5月にぴったりな風を連れてソラに入って来られました。

そのストールは、ありとあらゆる太さの糸をまるで自由に束ねたかのような

人柄がその織りに表れている複雑で美しい色合いのもの。

丁寧な手仕事を感じられる〝さをり織り〟という織物に

はじめて触れることができました。

 

その日出会った方へ向けたメールをお預かりいたしましたので、ここに。

・・・・・

こちらからのお礼のメールが遅くなり申し訳ありません。

暑い、でも日差しがたっぷり降り注ぐ日曜日の午後に
穏やかな気持ちでワークショップへ参加させていただきましたこと、
とても佳い時間を過ごさせていただきました。

ワークショップの内容もそうですが、何より
会場のソラさんのとっても爽やかな、健やかな空間の中で、
スールネさん、カナエさん、そしてソラのお二人の
柔らかな雰囲気が本当にスーッと穏やかな気持ちにさせていただきました。

そして、思いがけず、スールネさんからの一言で
皆さまがさをり織りに興味を持ってみてくださるという
とても嬉しい出来事もあり、本当に帰り道は足取りも
ココロも軽くなっておりました。

メールでのご紹介も、本当にありがとうございます。

ワークショップでお世話になり、
自分の職場を紹介していただけるとは
本当に感謝しております。

また、素敵な時間に参加させていただけるように
私も日々精進してまいります。

こちらこそ、優しい時間をいただきまして
本当にありがとうございました。

ワークショップへ関わられた皆さまへお礼の気持ちを
お伝えいただけましたら幸いです。

梅雨の時期にも入りますので、
体調など崩されやすい時期です。

どうぞ、ご自愛くださいませ。

ありがとうございました。

・・・・・

 

こちらこそ、ほんとうにありがとうございました。

みなさま、よい週末をお過ごしください。

 

写真は、kanae entaniさんによる星座ブローチ。

image2 (1)

 

 

 

青山、紅谷は頂に。

2015.05.29 Friday

いまは、ビルの9階、

ちょうどお山の頂のように構えられている、紅谷

大正12年創業の老舗の和菓子屋さん。

 

季節のお菓子、柏餅とくず桜を分けていただきました

春のなごりや初夏を感じさせるお菓子でございます。

 

本葛の味わい、

丁寧に裏ごしされた餡

美しい桜や柏の青葉の移り香など

この季節をおいしくいただくことができました。

 

紅谷さんは、小さなどら焼きが有名ですが、

こうして季節を感じられる生菓子も、

趣があっていいものです。

 

写真は紅谷さんのサイトより。

beniya

ミナ ぺルホネンのミナ カケルへ。

2015.05.28 Thursday

ソラのご近所、スパイラルホールで開催中の「ミナ カケル」へとことことこ。

ホール全体と2階の一部のスペースに、

いっぱいのミナ ぺルホネンがございます。

お客さまのほとんどは、ミナをどこかに身に着けていらっしゃるような方。

スカートや、バック、コートやアクセサリーなど

身体のどこかにミナが躍る、やわらかい雰囲気の方でにぎわって。

 

展示作品を静かに鑑賞されたり、

カスタマイズできるお洋服や家具のオーダーに並ばれたり、

いくつかの雑貨をたくさん手に持ってお買い物をたのしまれたり

ほんとうにミナぺルホネンをお好きなんだなぁという

たくさんのファンの方がいらっしゃっています。

 

20年という年月を儚い時間だったと書かれた皆川明さん

御本人のことばが、あちこちにあって

ぐるりとゆっくり、もう一度読んでみたいなと思います。

 

会期は、6月7日(日)までと長く開催されていますので、

また、別の時間に訪れてみよう。

 

丁寧な手仕事をたいせつに育んで来られた様子は、

鑑賞するというのがぴったりです。

mina

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ