logo

師走、年の瀬、ことしの終わりに。

2015.11.30 Monday

明日から、12月。

師走、年の瀬などと言い、

一年の終わりを想いながら過ごすとくべつなひと月がはじまります。

 

語源由来を引いてみると、師走には諸説あるようでございます。

この時期、お経をあげるために僧侶が東西奔走するというものから、

一年の最後になし終える「為果つ(しはつ)」を由来としているものまで。

 

その由来を調べてみると、

先人たちがこの時期をどんな気持ちで送ってきたのか

ほんの少しわかるような気になってまいります。

 

ことしは、どんな年でしたか。

自分自身に問いかける気持で振り返る。

 

なにはともあれ、無病息災を。

年を重ねていけばいくほど、このことに尽きるという想いでございます。

 

どなたさまにも、行年くる年、健やかにお過ごしいただけますように。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カモミールティをふたりで。

2015.11.29 Sunday

カモミールティが、ふたつのカップに注がれたシーン。

その香りや温かさを思い出しながら

落ち着いた気分で劇場を後にすることができました。

 

映画「図書館戦争」を観てまいりました。

公開から六週間もたっているのに、満席です。

岡田准一さん扮する上官役のアクションのすごさ、

榮倉奈々さん扮する図書館隊の一途に取り組む姿勢など

平穏な日々のシーンが特に素晴らしく、

時間を感じさせない作品です。

 

一度も見舞いに行かなかったというくだりは、

恋っていいなあって、嬉しくなりました。

 

そう、ソラにも小さな図書スペースができたのです。

ふわりと気持が軽くなるような物語や、写真集、絵本など

気になるものがございましたら、いつでもぱらぱらとどうぞ。

ソラ図書

 

 

映画「ベイマックス」より。

2015.11.28 Saturday

録画しておいた「ベイマックス」を、観ました。

ディズニー映画だから、安心してとてもリラックスしながら観ることができます。

 

なぜなら、しあわせな結末が約束されているから。

 

ハラハラドキドキのスリルもあるけれど

チームワークの良さを思い出すことができたり

知恵を使って道を切り開くなんてことも見せてもらえて

とっても楽しい作品でした。

 

映像を探していたら、

こんなショートムービーがあったので早速シェア。

 

ほんのちょっぴりですが、

映画「ニュー・シネマ・パラダイス」を思い出しました。

「結果にはすべて原因がある。」

2015.11.27 Friday

いまから、500年くらい前に生きた天文学者ガリレオ・ガリレイのことば。

「結果にはすべて原因がある。」

 

数学をこよなく愛し、

地動説を証明し有罪になりながらも、天文学者としての研究を止めなかった偉人。

この立証が無ければ、

いまでは常識である太陽系という存在も、気象の変化の研究も

ずっと遅れていたのかもしれません。

 

他者の発明や発見も、

自らそれを立証するまでは決して信じない精神が

この言葉には裏付けられているように感じます。

 

原因不明のように思える不調。

暮らしていると、ときに皮膚や体調に

それが現れることがあるけれど

じっくと、いつかその原因を探しだすことができたらいいな。

 

与えられたこの身体を、一番愛せるのは自分自身だと信じて。

SOR_0002[1]

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ