logo

“君が叫んだその場所こそがほんとの世界の真ん中なのだ”

2016.01.31 Sunday

原田マハ著「ロマンシエ」の小説をきっかけに

現実の世界でほんとうに美術展が開催されていると聞き

いそいそと東京ステーションギャラリーへ出かけてまいりました。

 

「パリ・リトグラフ工房idemから ―現代アーティスト20人の叫びと囁き」

 

このギャラリーへ足を運ぶのははじめてでしたので、

空間の奥行や動線なども未経験。

期間終了間近と聞いて、小説も読まずに訪問したのです。

だから、展示内容についてのお話しはとんちんかんになるといけませんので

興味を持たれたら、ぜひお出かけになられてみてください。

 

なによりも、このコピーに惹かれています。

 

“君が叫んだ
その場所こそが
ほんとの世界の
真ん中なのだ。”

 

えてして自分も

世界の端っこで小さく誰にも認められることなく人生を終わるのか…

などと、ひがんだりひねくれたりしてるから

ほんの時々、こういう言葉に励まされるんですね。

 

そう、この星は、とてつもなく大きな球体。

端っこなんてどこにも無いのです。

 

こころはコロコロ変わるから

なかなかどうしていつも前向きばかりじゃいられないけど

それでも、太陽はいつも自分を照らしてくれる。

IMG_4050

 

 

うるう年特別メニュー「ニュートラルな自分に戻れる一日に。」

2016.01.29 Friday

ことしは4年に一度の、うるう年

うるう日2/29が、カレンダーに刻まれる年でございます。

 

日の出とともに迎える朝だからこそ、一日のはじまりを実感できるし、

星の瞬く闇夜があるから、深い眠りにつける幸せに感謝をこめて。

 

太陽と月とこの星の、

朝と夜の関係を維持するための大切な調整日“うるう日”に、

その日限りのメニューをご用意させていただけることになりました。

 

アロマテラピーアドバイザー藤田明菜さんをお招きし、

ソラのトリートメントにさらなる魅力をプラスして

みなさまからのご予約お申込みをお待ち申し上げます。

 

題して、うるう年特別メニュー「ニュートラルな自分に戻れる一日に。」

 

まず、藤田明菜さんのカウンセリングで、

あなたが一番リラックスできる瞬間がどんなときなのか

心の奥にある風景をすーっと引き出していただきます。

 

好きな花や植物や、

好きな時間帯や景色や色など

深い深いところにあるものを、

すこしずつ、出していきましょう。

 

そのことばきっかけに選びだされたエッセンシャルオイルを、ききくらべた後

特別な香りをブレンドしていただきます。

それが、あなたがニュートラルに戻れる香りとなるように。

 

そしてカウンセリングのあと、お肌をすっきり整えてまいります。

ソラのフェイシャルトリートメント「泡ディープクレンジングコース」で

しばしゆったりと休息の時間をお過ごしくださいませ。

 

トリートメント終了の合図として

・・・出来立ての特別な香りが、お目覚めへとやさしく誘います。

 

お肌の再生を、ニュートラルな自分に戻れる香りとともに。

IMG_1514

SOR_0003[1]

特別メニュー「ニュートラルな自分に戻れる一日に。」 12,400円

(施術とカウンセリングの所要時間約80分)

内容:

フェイシャルトリートメントと香りの調合とのセットメニュー

あなただけのオリジナル「ニュートラルな自分に戻れるルームスプレー」のお作り(15ml)、

藤田明菜さんによるカウンセリング(約30分)、香りのレシピカード付きと、

泡ディープクレンジングコース(通常価格8,400円、施術時間約50分)の組み合わせ。

 

★オプションに、フェイシャルパック(ホワイトニングorアンチエイジング)3,150円を、

お付けいただけます。

 

2月29日(月)12時~/13時~/15時~/16時~/19時~/20時~

どのお時間も、先着おひとりさまにてご予約優先とさせていただきます。

ただいまは、キャンセル待ちの方のお申込みを受付させていただいております。

 

・お申込み contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、ご希望のお時間枠、オプション有無を明記の上、

件名「うるう年」と記載の上、メールにてお申込みください。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

+++++

藤田明菜

1983年、岩手県生まれ。

セラピスト/アロマテラピーアドバイザー/ACUPASS refle 店主。

リラクゼーションサロンにて東洋医学に基づいた技術を学び、2014年独立。

新宿にて本格アロマテラピーを取り入れた

リラクゼーションサロンACUPASS refle」を営む。

イメージや記憶を香りで表現する、各種ワークショップ等を企画。

来春、アロマにショートストーリーを添えた、「香りのよみもの」を販売予定。

 

バレンタインをたのしむ。

2016.01.28 Thursday

元来、チョコレートが好きというのも手伝って

毎年この季節になると、

ことしはどんなチョコレートが出てるかなと

すこしそわそわし始めます。

 

かの有名なサロン・デュ・ショコラは、

初日の昨日、入場するのに二時間待ちという長蛇の列に怖気づき

人出を眺めてそそくさと退散。

 

チョコレートを買いたい気分がおさまらず、

電車とバスを乗り継いで三宿まで出かけてまいりました。

 

bean to bar専門店 CRAFT CHOCOLATE WORKSさんへとことことこ。

 

産地別カカオの特徴を、見事に生かした板チョコは

嬉しい賞味期限の長さも手伝って、いつもより一枚多く買ってしまいそう。

まるでワインをたのしむように、

カカオの違いをじっくりと味わえるのです。

 

全種類の味見をしつつ、昨日選んだ二枚はこちら。

 

マダガスカル

バナナのようなどっしりとした甘さ、

ローストしたナッツのような香ばしさもたのしめます。

 

トリニダード・トバゴ

柑橘系の爽やかさと、後味にショウガのニュアンスを感じるすっきりとした味わいです。

 

いまのところ通販はされていないため、

店頭まで足を運ばないと手に入りませんが、

全種類を味見できるメリットもございます。

 

ぜひどうぞ、チョコレートお好きな方はお立ち寄りくださいませ。

IMG_4032

CRAFT CHOCOLATE WORKS

東京都世田谷区池尻2丁目7‐4‐1F

営業11:30~18:00

月曜定休

ストーブの暖かさ。

2016.01.27 Wednesday

ソラに、新しくストーブが仲間入りいたしました。

日本製の昔からあるデザインの筒形のクリーム色。

赤くゆらゆらと燃える炎を眺めていると、

太陽が燃えていることを思い出しました。

 

燃えているという点だけでいえば、

これは、小さな小さな太陽なのかな。

 

真冬の寒さは、まだまだ続きます。

寒い中、木枯らしに吹かれていらっしゃるお客さまが

ほっとできる暖かさでお迎えできますよう。

 

燃えるストーブの暖かさは、春の陽だまり。

stobu

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ