logo

東京、満開宣言。

2016.03.31 Thursday

今朝のNHKニュースで、

東京は今日にも満開となるという。

 

街のあちこちに桜が咲いて

いつもより遠くまで歩いていけそうな春。

 

<恋なのかどうかはわからないけれど一緒に見たい景色ならある 加藤千恵>

 

山田航編著「桜前線開架宣言」より。

sakurakaika

バスタイムは、一滴のオイルでしっとり保湿。

2016.03.29 Tuesday

春になりましたので、

クリームパックではややもたつくような

コクがありすぎるような気がしてまいります。

 

なので、先日からオイルにチェンジ。

 

自宅でのスキンケアに、

バスタイムでのオイルケアをたのしんでいます。

 

わたしが愛用しているのは、資生堂プリオール リッチ美容オイル(40ml 4,104円)

お風呂場での洗顔後、顔に残った水分を軽く押さえた後に、1プッシュ。

顔全体に回しつけて、湯船にザブン。

oir2

入浴後は、そのままいつものスキンケアで仕上げます。

オイルをつけた後でも、

化粧水のなじみは妨げることなくすーっとしみ込んでくれるから大丈夫。

浴室を出たとたんに蒸発していく全身の水分…

お肌の水分が逃げていかないように閉じ込めてあげましょう。

 

アルビオン ハーバルオイルゴールド(40ml 5,400円)も

ベストコスメにランクインする逸品ですね。

ほかにも、たくさんの美容オイルが発売されています。

 

どうぞお気にりのものが見つかりますように。

春もやっぱり保湿が一番。

oir

赤崎水曜日郵便局のこと。

2016.03.28 Monday

日曜になると観ている番組「ワイドナショー」

で、特に心に響いたニュースがありました。

 

赤崎水曜日郵便局の閉局。

もうすぐ、3月30日には閉局イベントが開催されるという

期間限定プロジェクト。

 

熊本県南部の小さな町の海辺にある廃校になった小学校を利用した

アートプロジェクトとして2014年グッドデザイン賞を受賞されています。

 

そこへ、自分の水曜日の物語を送ると、知らない誰かの水曜日が届きます。

誰に届くかわからないけど、

誰かが手にするそのひとの平穏な一日を書いた手紙。

 

映画みたいなことも、すごいことも起きていないその一日を

手書きならでは、文字に写る人柄や筆跡で目にすることが

こんなにもいいのかと、観ていてしみじみ思いました。

 

送られた手紙の中には、

8歳の子どものある一日がありました。

 

・・・・・

顔も名前も知らないあなたへ

わたしの名前は、ともです。

年れいは8さいです。すきな食べものはチョコで、すきなスポーツは、スキーとスケートです。

とくいなことは、絵をかいたりめいろをかいたりすることです。

勉強はちょっとニガテです。すきなどうぶつはオカピです。

夏休みの自由けんきゅうは、「どうぶつの目のいちはどこにあるの」というものにしました。

どうぶつの目のいちがどこにあるかしらべるものです。

〈水曜日〉 今日の1日

朝7:30ごろにおきて朝ごはんをたべます。そしてきがえをし、はみがきをします。

8:15ぐらいに学校へ行きます。

つぎにじぎょうをします。4時間目のじぎょうがおわったら、昼ごはんをたべます。

昼ごはんをたべたあと、1時間べんきょうしたら、じどうかんへいってから、いえにかえります。

いえにかえってばんごはんをたべたら、はみがきをして、ねます。

〜ともより〜

 

筆名:とも  年齢:8  都道府県:兵庫

・・・・・

 

写真は、赤崎水曜日郵便局より。

akasaki

肌が整うと。

2016.03.27 Sunday

新しい化粧品を使い始めるとき、

たとえそれがプチプラコスメだとしても

はじめての瞬間は、胸が躍ります。

 

やたら化粧かぶれをしていた20代のころは、

新しい化粧品を使う=人体実験、だと思っていたから

新しい化粧品を使うときの気持ちは、

いまとは真逆で怖くて仕方なかったけれど。

 

年を重ねていくうちに、そんなことあったの?というくらいに平気になって

いまでは、当時トラウマだった海外コスメも楽しめるようになりました。

 

体質の変化でしょうか。

生活のサイクルも環境も、食事や睡眠も変わり、

適度に運動するようになったから。

目に見えないストレスを

そのころよりは、うまくかわせるようになったから…

 

そのときの経験が気づかせてくれたこと

 

肌が整うと、気持ちが上向きになれる。(きっと)

ソラの空

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ