logo

残席僅少|第二回「絵本のはなしと、絵本のおかし。-ちびくろさんぼ-」

2017.04.30 Sunday

振付家で、ダンスパフォーマーのホナガヨウコさんと、

Sunday Bake Shop 嶋崎かづこさんをお招きするシリーズ企画第二回目。

おとながたのしむ「絵本のはなしと、絵本のおかし。」の開催です。

 

きっと読んだことのあるあの絵本やこの絵本

ホナガヨウコさんによる、まったく新しい演出での読み聞かせ体験と、

嶋崎かづこさんが、絵本の世界をイメージした手作りお菓子を召し上がれ。

 

おふたりならではの自由な発想やめくるめく妄想で、

名作絵本の印象が、がらりと変わるたのしさや

その世界にたっぷり浸る歓びを

ぜひご一緒にいかがですか。

 

床にごろんと寝ころんだりして、自由にリラックスしながらたのしみましょう。

「絵本のはなしと、絵本のおかし。」

第二回目は、「ちびくろさんぼ」の世界に飛び込みます。

「絵本のはなしと、絵本のおかし。」

第二回 “ちびくろさんぼ”より

開催:6月7日(水)11時~12時30分終了予定

定員:8名(残り3席)

おひとり3,000円(税込/Sunday Bake Shop嶋崎かづこ謹製お菓子付き)

+++++

お申込み:contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、参加人数を明記の上、

件名「絵本の会」とし、メールにてお申込みください。

・お子さまが1歳以下の場合は、親子でご参加していただけます。

(お子様の月齢を事前にお知らせ下さい。)

・もちろん、大人おひとりさまでのご参加大歓迎です。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

+++++

ホナガヨウコ

振付家/ダンスパフォーマー。実験的ながらキャッチーでポップな振付と、荒々しく激しい自由なソロダンスが特徴。舞台・CM・MV等での振付の他、モデルや役者としての出演、音楽・映像の制作等、その活動は多岐に渡る。 2014年よりアートディレクター千原徹也と共にインターネットラジオ『ホナガと千原のヤギさんラジオ』にてパーソナリティを務め、番組のテーマ曲やBGMも手がける。

www.honagayoko.com

 

Sunday Bake Shop  嶋崎かづこ

渋谷区初台の日曜日のおかし屋です。

キャンセル待ち受付中|声が融け合う瞬間に。(珈琲付き朝の歌じかん)

2017.04.30 Sunday

目を閉じて つぶやくように声を出せば

圧倒的な包容力で、その声が包まれていく。

月に一度の歌う時間へ、ぜひご一緒にいかがでしょう

 

自分の個性を大切にするとか、自分がどう見られたいとか

そういう自問自答は、ここではゼロに。

自分のために声を出して

声が溶け合っていく感覚を味わう瞬間をおたのしみください。

 

先生は、CANTUS太田美帆さん。

生徒は、わたしと、みなさまと。

次回6/20(火)は、音楽家青木隼人さんを特別ゲストにお迎えします。

「声が融け合う瞬間に。」珈琲付き朝の歌じかん

【内容】

1 、音楽の簡単なお話
2、同じ音を参加者全員で
3、ひとつの旋律に合わせて全員がそれぞれの音を
4、太田美帆さんが、全員の歌声にコーラスをつけて

開催:毎月第三火曜日の朝10時~11時20分(2月~11月まで)

2/21、3/21、4/18、5/16、6/20、7/18、8/22、9/19、10/17、11/21

6/20は、キャンセル待ちの方を受付中です!

おひとりさま3,000円(税込・humming bird coffeeの珈琲付)

★1回ごとのキャッシュオンスタイルです。ご都合に合わせてどの回もご参加いただけます。

お申込み:contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、参加人数を明記の上、

件名「歌のレッスン」とし、メールにてお申込みください。

男性のご参加も大歓迎です。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

・・・・・

講師:太田美帆

1978年東京生まれ。聖歌隊CANTUS/GOGOコーラス部主宰。

haruka nakamura、高木正勝、UA、坂本美雨等のコーラスを担当。

二児の母。

 

 

 

終了御礼|映画サロン「あなたと交換したい映画をひとつ。-号泣篇-」

2017.04.29 Saturday

お肌だけでなく、こころも休憩できるところになれたら…という想いから、

時々、イベントを開催しています。

素敵なスペシャリストとのひとときを、おくつろぎください。

映画サロン「あなたと交換したい映画をひとつ。」

季節ごとに開催される、マスターのいる映画サロン。

これは、映画は上映しないけど、れっきとした映画のイベントです。

 

あることばを聞いて心に映し出された映画のことを、

マスター、キノ・イグルー有坂塁さんが待つ映画サロンで、

心ゆくまでお話しされていかれませんか。

 

conalogue 竹内よしこさん特製の

焼きたてのパンとおいしいスープをご用意して、

みなさまのお越しをお待ち申し上げます。

 

第二回目は、“泣ける映画”または“号泣”した作品について

おひとり一作品を胸に抱えていらしてください。

DVDやブルーレイなどのディスクをお持ちの方はそれを持って、

お持ちでない方も

その作品について、自分のことばでおしゃべりできれば大丈夫。

 

このサロンは、評論会ではございません。

その作品についての、あくまでも個人的な感想を

たっぷり語っていただけたら

マスターは、きっと喜んで、時には眼鏡を曇らせてじっくり聞いてくださるでしょう。

 

「あなたと交換したい映画をひとつ。―号泣篇―」は、

5月10日(水)19時に開催いたします。

有坂塁

映画サロン「あなたと交換したい映画をひとつ。―号泣篇―」

5月10日(水)19時~21時

おひとりさま3,000円(税込)conalogue特製パンとスープ付き

予約制 定員9名さま(残り5席)

お申込み:contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、参加人数を明記の上、

件名「5/10の会」とし、メールにてお申込みください。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

+++++

有坂塁

移動映画館「キノ・イグルー」代表。

2003年に中学校の同級生である渡辺順也とともに設立。

映画館やカフェ、本屋、雑貨屋、学校など様々な空間で、

世界各国の映画を上映。東京国立博物館での野外シネマでは2日間で1万人を動員。

2016年には「あなたのために映画をえらびます。」とうい1対1の個人面談イベントをスタート。

大胆かつ自由な発想で映画の楽しさを伝えている。

Web Site http://kinoiglu.com/

Instagram @kinoiglu

 

conalogue 竹内よしこ

「味覚でもたのしめる展覧会」をテーマに、

ギャラリーカフェなどでの菓子制作、ケータリングを行う。

つくること、食べることのたのしさを伝えたいとの思いから

2016春より杉並区(西荻窪)にてパン教室を不定期開催。

消えてなくなる流星ソーダを。

2017.04.28 Friday

ずいぶん先だと思っていたら、

もう来週に迫ってきました5月3日(水・祝)流星マルシェの開催日。

 

みずがめ座η(エータ)流星群は、日本時間の6日(土)0時~夜明けごろ

月の見えない方向を眺めていると見えるそう。

起きていられる自信がない時刻なのが宿命ですが、

夜空を滑るように一瞬で消えていく流星群を、いつかは見たいと思っています。

 

さて、流星マルシェには、

いくつか消えてなくなるものが集まります。

その中で、みなさまにお召し上がりいただけるのが

アグネスパーラー特製のその名も「流星ソーダ」。

 

ハーブや季節の果物を使ったシロップをソーダで割った特製ドリンクで

ぜひ、乾いた喉を潤してください。

 

流星のように、それは跡形もなく消えるもの。

星に願いを。

過去と、いま、ミライのために

 

残席僅少!5月3日(水・祝)流星マルシェでお待ち申し上げます。

★入場料1,000円 アグネスパーラー特製の流星ソーダ一杯付き

お申込みお問合せ contact@bihadasora.com

くわしくは http://bihadasora.com/archives/16827

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ