logo

そのお手入れは、きっと未来の自分へのエールになる。

2017.07.31 Monday

お肌をうつくしく整えることへの研究は、日々尽きることなく

まさに終わりのない、この仕事を続ける上の大目標でございます。

 

ひとりとして同じ肌質や、同じ肌色はなく

お悩みもひとりひとり違うから

 

せっかく、ようようの思いでいらしてくださったならば

心からご満足いただけますように

その方のお肌に合わせたお手入れを、

あたえられた時間いっぱいかけて、させていただく所存です。

 

この季節、お悩みの中で多いのは、

小鼻の黒ずみ、毛穴の詰まりや広がりで。

 

(あぶらとり紙の使い過ぎは、毛穴を広げてしまうので要注意)

 

小鼻専用アイテムだけでも、

ポアレスラボの鼻用ゴマージュ

石澤研究所の小鼻つるりんクリームパック

そのほか、たくさんございます。

 

小鼻専用のクレンジング剤を使用されたら、

たっぷり保湿が肝心です。

 

たった一度では、なかったことにはならないけれど

より効果的なアイテムを探すことには余念はありません。

 

いまのお手入れは、きっと未来の自分へのエールになるから

 

 

受付中|第三回「絵本のはなしと、絵本のおかし。-おくりものはナンニモナイ-」

2017.07.30 Sunday

振付家で、ダンスパフォーマーのホナガヨウコさんと、

Sunday Bake Shop 嶋崎かづこさんをお招きするシリーズ企画第三回目。

おとながたのしむ「絵本のはなしと、絵本のおかし。」

 

きっと読んだことのあるあの絵本やこの絵本

ホナガヨウコさんによる、まったく新しい演出での読み聞かせ体験と、

嶋崎かづこさんが、絵本の世界をイメージした手作りお菓子を召し上がれ。

 

おふたりならではの自由な発想やめくるめく妄想で、

名作絵本の印象が、がらりと変わるたのしさや

その世界にたっぷり浸る歓びを

ぜひご一緒にいかがですか。

 

床にごろんと寝ころんだりして、自由にリラックスしながらたのしみましょう。

「絵本のはなしと、絵本のおかし。」

第三回目は9月13日(水)開催、「おくりものはナンニモナイ」の世界に飛び込みます。

 

↓最初の写真は、前回の模様 https://www.instagram.com/sundaybakeshop/

「絵本のはなしと、絵本のおかし。」

開催:9月13日(水)11時~12時30分終了予定

定員:8名(残り7席)

おひとり3,000円(税込/Sunday Bake Shop嶋崎かづこ謹製お菓子付き)

+++++

お申込み:contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、参加人数を明記の上、

件名「絵本の会」とし、メールにてお申込みください。

・お子さまが1歳以下の場合は、親子でご参加していただけます。

(お子様の月齢を事前にお知らせ下さい。)

・もちろん、大人おひとりさまでのご参加大歓迎です。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

+++++

ホナガヨウコ

振付家/ダンスパフォーマー。実験的ながらキャッチーでポップな振付と、荒々しく激しい自由なソロダンスが特徴。舞台・CM・MV等での振付の他、モデルや役者としての出演、音楽・映像の制作等、その活動は多岐に渡る。 2014年よりアートディレクター千原徹也と共にインターネットラジオ『ホナガと千原のヤギさんラジオ』にてパーソナリティを務め、番組のテーマ曲やBGMも手がける。

www.honagayoko.com

 

Sunday Bake Shop  嶋崎かづこ

渋谷区初台の日曜日のおかし屋です。

ブルドックフェイスになるまえに。

2017.07.29 Saturday

年齢にともなって

フェイスラインが重力に逆らえなくなってきたような気がしています。

はっきり言うと、頬のたるみが気になって…

 

で、使い始めたのが、ファセラのローション・デュース(125ml 3,780円)

かれこれ5ヶ月くらいになりました。

ファセラ化粧品のなかで、このアイテムが一番ある意味、使うのに勇気が要るので

存在は気になっていたけれどしばらく使わずにいたのです。

 

なぜ、勇気が要るかと言いますと、

ローションなのに、ドレナージュ効果があるので

首や肩、お顔にコリがあるときに使用を続けると

小さな赤い吹き出物として現れると聞いていたから。

 

そして例外なく、わたしの場合もそうなりました。

最初の2.3週間、その症状が出て、

徐々に使用量を増やしてお肌を慣らしながら使います。

(そのためソラのトリートメントでは使用しておりません)

 

ただ、翌朝、鏡に映るフェイスラインに変化が出ているから嬉しくて

むくみの無い、しゅっとした印象があるのです。

 

ローションのドレナージュ効果。

毛細血管やリンパの流れをスムーズに、くすみやむくみを取り除く働きが

毎日すこしずつ、徐々にではありますが

フェイスラインの変化をもたらしてくれているような…

 

と、言ってたら

サンプルでお試しくださったお客さまから嬉しい評価をいただくことができました。

フェイスラインがすっきり上がる、と。さっそく1本お買い上げ。

ファセラ ローション・デュース

125ml 3,600円(税込3,888円)

ご予約の際、備考欄へお書き添えいただけましたらお取り寄せ承れます。

家庭料理をいただく幸福感。

2017.07.27 Thursday

昨日は、要町までちょっと遠出のランチにおでかけ

駅徒歩1分の古民家「ごはんとおまつり・アホウドリ」さんまでとことことこ。

華表由夏(とりいゆか)さんの手料理を、ほくほく美味しくいただきました。

 

ご縁は、おはなしだけのお料理教室「麻生要一郎のいつものごはん」に

華表由夏さんが参加くださったことからはじまります。

インスタグラムに載せたお弁当が、ご自身の作るものとどこか近いような気がすると言って

とても親近感を抱いてお申込みをしてくださいました。

 

さて、「ごはんとおまつり・アホウドリ」。

メニューは日替定食1,080円、お肉かお魚を選べます。

麻生要一郎さんは、お肉“豚肉とパプリカの煮物”を、

わたしは、お魚“赤魚の粕漬け”を、いただきました。

一汁三菜の見た目にもたっぷりのボリュームで、おなかいっぱい。

 

家庭料理をたらふくいただく幸福感で

食後の珈琲がまた胃袋に沁みていきました。

 

小さめのお茶碗なのに、まるで絵に描いたように山盛りのごはん。

たくさん食べて元気になってねって、励まされてるようなやさしさが

お皿いっぱいに盛り付けられたおかずからも伝わってきます。

 

さあ、家庭料理が恋しくなったら、ぜひどうぞ。

 

ごはんとおまつり・アホウドリ

要町駅徒歩1分

http://ahodori.tokyo/

〒171-0043 東京都豊島区要町1-10-7 鯰の家1F

 

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ