logo

自分を好きになれるメイク。

2018.03.31 Saturday

麻生修司さんによるソラでの出張レッスンは、3月にて終了いたします。

過去3年間にわたり、延べいくつの笑顔に出会えたことでしょう。

 

素肌でいるより自然なベースメイクや

骨格や生え方を活かした眉のデザイン

ひとりひとりのお顔立ちや、お好みに合わせたフルメイク。

仕上がりと同時に、瞳の輝きまで変わっているよう

 

いつも、どんな質問にもにこやかに

完成までに、たくさんのテクニックを惜しげもなく披露してくださいました。

どうぞ翌日からは、思い出しながらゆっくりとご自分のものにしていただいて

そのメイクで、もっと自分を好きになれたら素敵です。

 

おとなになったら、自分の顔は自分の仕業。

どんな印象を持たれているのか

どんな風にみてもらいたいのか

セルフプロデュースの日々が続きます。

 

がんばってる自分を褒めて

疲れてる自分に気づいてあげましょう。

 

4月から、麻生修司さんはこちらの専任講師として活躍されます。

ソラからもほど近く、セルフメイクレッスンもございます。

どうぞおたのしみくださいませ。

Make up salon

メイク:麻生修司

 

「さくらさくらすうぷな風の吹くまつ毛」

2018.03.30 Friday

俳人赤羽根めぐみさんとスープ作家有賀薫さんの合同展へ

行ってまいりました。

日暮里駅からほど近い、古民家を改装されたHAGISOにて

そのあたりは、初音町と言われていたそう

鶯谷の風情ある下町は、あちこちに桜が咲き風に吹かれておりました。

 

「さくらさくらすうぷな風の吹くまつ毛 365日のスープと俳句」

有賀薫 × あかばねめぐみ

4月7日(土)まで会期中無休にて開催されています。

 

週末のお天気も晴天が続く予報でございます。

谷中銀座からもほど近く、

お寺参りや花見をかねて、春を味わっていらっしゃいませ。

 

17音からなる、無限に広がる物語。

俳句は折々の季節が練り込まれているから

この国の四季にぴったりで

うつくしいスープと俳句のやりとりが、まるで交換日記のようにたのしめます。

 

さくらさくらすうぷな風の吹くまつ毛 あかばねめぐみ

 

 

「どうぞ、いい一日を。」

2018.03.29 Thursday

オズマガジン4月号「横浜さんぽ」を読んでいます。

かれこれ、6年になるおつきあいは

たくさんのご縁をわけていただきました。

 

編集長も、古川誠さんから井上大烈さんに変わり

きっと内容だって、すこしずつ変化していることでしょう。

 

それでも、いつも、オズマガジンを眺めるときの時間は

オズ時間とでもいいたくなるような

すこしだけゆったりと時を刻んでいるような気がします。

 

理由を考えてみると

写真がゆったりと大きくて

その明るさがあたたかな陽射しを感じるからなのかしらと…

もちろんきっと夜景だってあるでしょう

月明りでさえのんびりと、星を数えてみたくなるのがオズマガジン

 

巻頭のことばに目を通して、

気持ちを落ち着かせてから本文へ

 

今日はいい一日でした、とか

今日はいい一日でありますようにって、つぶやいている。

 

「どうぞ、いい一日を。」

 

新しいリップを置きました。

2018.03.28 Wednesday

御髪直しの小さなテーブルのセットに、

新しいリップを置きました。

エスティローダーのピュアカラークリスタルシアーリップスティック(3,996円)

一番人気色「01ベビークリーム」です。

もちろん刻印つき。

 

トリートメント後のしっとり艶やか肌に、

ほんのりの赤味をさして、より健康的な印象に。

 

どうぞご自由におたのしみください。

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ