logo

顔が軽くなるマッサージ。

2018.08.31 Friday

顔が軽くなるって、おかしいかな。

でも、ほんとうに、顔が軽くなるのです。

 

トリートメントで(特に、フルコース佐伯式フェイシャルデコルテトリートメントで)

デコルテから首裏、肩甲骨周りをしっかりほぐした後

顎から頭のてっぺんまでを、ゆっくりとたくさんの工程で

オールハンドでほぐしていけば

コリがすーっとなくなって

表情だってうんと作りやすくなるのですから

 

頬もすっきり

顎周りだってしゅっとして

横顔にも自信が生まれるフェイスライン。

 

もうすぐ秋がやってきます。

夏の疲れをきれいに流して、秋に向けて肌支度ととのえていかれませんか

みなさまのお越しをお待ち申し上げます。

「フェルメール展」が待ち遠しい。

2018.08.29 Wednesday

秋に上野の森美術館で開催される「フェルメール展」に予約しました。

美術展でははじめての、日時指定の入場券になっています。

決められた時間に入場するチケットを購入し、その日まで待つ。

 

フェルメールが来ると知ったのは、植本一子さんからでした。

世界中に残る作品をカメラに収めていると聴いたのは、ことしの春

年に一度の家族写真を撮影していただいたときでした。

 

今秋に、開催される過去最大のフェルメール展にあわせて出版される全集のこと。

時にはドレスコードのある場所へも行き、

現存する全作品と向かい合うため7か国17の美術館へ

3週間に渡る旅の、紀行文も添えたフェルメール全集です。

 

およそ400年の時を経て

フェルメールが描くひとびとの息遣いを

間近で観るひとときは

この秋のたのしみのひとつです。

耳までおいしい食パン、ASHIYA。

2018.08.28 Tuesday

お客さまから教えて頂きまして、尾山台までてくてくてく

PANYA ASHIYAの食パンを求めにまいりました。

本店は、兵庫県芦屋市にございます食パンだけを焼いているパン屋さん。

 

品数は、1.5斤の食パンが2種類。

650円のセレクトと、750円のプレミアム。

卵は使わずに、特別にブレンドされた小麦粉と生クリーム、バター、砂糖、シママース塩と水。

耳までやわらかくおいしい、との想いで生まれた最上級の食パンです。

 

焼きたての一日目はそのまま生食でふわふわをたのしみ。

二日目は、トーストでうっすら焼き目がつくくらいを目安に

三日目以降は、一枚ずつスライスして冷凍しておいたものをトーストしていただきます。

と、食べ方の説明書を同封してくださるところも嬉しい配慮。

 

生食した耳は、耳たぶよりもやわらかく

ほおずりしたくなるほどのしっとり感。

パンだけで、おかずを忘れてモグモグ食べておりました。

 

食パンを、美味しいってこころから思った記念。

PANYA ASHIYAの先に、オーヴォンビュータンがあるのもいい。

 

食べるは、人が良くなると書く。

2018.08.27 Monday

食べる、は人が良くなる。と書く

録画しておいた番組NHK BS「戦争めし」で気づけたこと

 

大戦で食料が手に入らなかった時代

ひとびとがどれほど苦労して日々の暮らしをつないでいたか

食べることで、どれほど救われたか

実際に体験した人のエピソードをマンガとドラマで仕立てています。

 

草笛光子さんの美しい白髪

田中泯さんの深く刻まれた皺

車だん吉さんの目からこぼれる涙

…見ごたえのある番組でございました。

 

「食べる」という漢字を

「人が良くなる」と、分解してみたことがなかった

これまでの自分の無頓着さに驚いて

漢字に込められた想いを考えたひと時。

 

食べたもので出来ているから

食べることで、ひとが良くなるたべものを。

今日も美味しくいただきます

 

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ