logo

植本一子著「フェルメール」

2018.09.29 Saturday

来週、10月5日(金)から開催されるフェルメール展に合わせて

植本一子さんが世界中のフェルメールを追いかけた著作「フェルメール」を

本展より一足お先に読み終えました。

乃木神社すぐのBooks and Modernギャラリーで、写真展が開催されています。

 

現存する作品35点、すべてのフェルメールに会いに行く旅。

7ヶ国14都市、17の美術館を巡ります。

どんな街に、どんな空間に、その作品が守られているのか写真や文で知りながら

もうすぐ開催される本展を待てるとは…

美術書の在り方として、ものすごく素晴らしい挑戦なのではなかろうか

 

いま、こうして手に取って

「牛乳を注ぐ女」が、普段ある場所のことも

「真珠の耳飾りの少女」が、特別扱いされていることも分かりながら、観ることができるのです。

 

旅先での様子や、館内での印象が文章として添えられており

その作品が普段どんな環境で、人々の目に触れているのか知ることは

なかなかどうして初めてのことなので

本展の開催が、なんだかとっても待ち遠しくて。

 

美術作品展として異例の、日時指定入場制である「フェルメール展」

予約したチケットを手帳に挟んで待っています。

母娘が選んだ同じもの。

2018.09.28 Friday

昨日、ソラで小さなひとつの奇跡がありました。

 

その方は、お嬢さまからプレゼントされた

ソウ・エクスペリエンス「個室スパエステチケットPLUS」のお客さま

カタログには、都内を中心にここ青山表参道周辺だけでも複数のサロンが並び

どのサロンも一度は聴いたことがあるような有名店ばかり載っています。

選んでいただけたことも、小さな奇跡と言えるのかもしれません。

 

でもそれだけじゃないのです。

そのお客さまへ、カタログをプレゼントされたお嬢さまも、

ソウ・エクスペリエンス「個室スパエステチケットPLUS」で

美肌室ソラを見つけてくださったことがきっかけだったから

 

お嬢さまはご自分がソラに通ってくださっていることは一切語らず

お母さまにプレゼントされました。

 

その、掲載されるサロンの件数も20は下らないだろうカタログから

たどり着いた場所が、偶然にもお嬢さまが選んだのと同じ、美肌室ソラだったのです。

 

ソラに予約を入れてくださった後で、

お嬢さまに予約したサロンの報告をされた折

その偶然の一致に、おふたりはほんとうに驚いたのだそう。

 

先入観を持たずに選んだ場所が、母娘で同じだったという小さな奇跡。

それがどうしたという話なのかもしれないけれど

ものすごく感動したのでした。

 

ソウ・エクスペリエンス「個室スパエステチケットPLUS」の奇跡に、心から感謝をこめて

むくみはその日の朝にとる。

2018.09.27 Thursday

朝の顔が、いつもよりむくんでいたら

そのむくみを取ってから出かけましょう。

 

むくみをそのまま放っておくと

たるみや、シワや、はたまたそのまま居座って脂肪と一緒になっていく。

一度ついた脂肪は、手ごわくてなかなかどいてはくれません

朝の顔がむくんでいたら

なるべくその場でとってあげましょう。

 

まず、コップ一杯の水を飲み

胃腸を起こしてあげましょう。

次に、全身の筋肉をゆっくりとストレッチ

徐々に代謝を上げていき

体調と相談しながら

湯船につかったり、シャワーを浴びて温めていく

(私は、朝、湯船につかっているときに

お顔の筋肉マッサージをしています。)

 

ほうれい線の溝が深い

口角下のたるみが気になる

顎下がなんかぷよぷよしてる

最近、目元のたるみが気になって

…そんなときは、むくみをとってあげましょう。

 

むくみはその日の朝にとる。!

 

ご予約専用のアドレスを作りました。

2018.09.26 Wednesday

ありがたいことに、このところ満枠のご予約をいただけるお日にちもあり

せっかくお時間つくってくださいました方へも

お日にちのご調整をご相談申し上げるということが多くなってまいりました。

 

空き枠更新も、日々毎日しておりますが

すこし先のお日にちの空き状況を、気軽にお問い合わせいただけますよう

ご予約専用のアドレスを作りました。

 

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

[email protected]

できるだけ早く、回答申し上げます。

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ