logo

blog

「骨風」より、今日ははればれ。

2017.07.21 Friday

思い出すのは「笑っていいとも」。

タモリさんといるクマさんは、いつも笑っていたなぁと…

シトウレイさんの投稿で、篠原勝之著「骨風」をとても評価されていて

篠原勝之さんってどんなひとだったかなと頭に浮かんだのはそれでした。

 

骨風(こっぷう)。

2013年7月号「文學界」から連載され、

3章の書き下ろしと合わせて文藝春秋から出版されました。

これは、17歳で家を出るまで、日々叱責され恐怖しか湧かない父の遺骨を

遠くモンゴルの砂漠の風に撒いたという、章のタイトルにもなっています。

 

認知症が進む母の、元いた部屋を片付けているときに見つけたノート。

その一節が焼き付いて離れませんでした。

*****

拭き掃除をしていると、流し台の下の収納から、病院で処方された大量の薬が出てきた。袋を開けた形跡すらない。薬を飲むことを忘れていたのか、それとも飲まないと決めたのか。その横にあったダンボール箱の中には使いさしの千代紙と和紙、きれいに畳んだ包装紙、紐、輪ゴムの束などと一緒に一冊のノートがあった。

3月9日 牛乳168円 ほうれん草150円 トーフ98円

4月12日 トマト298円 鮭100円 ゴミ袋78円

5月18日 セロテープ100円 たわし100円 スリッパ300円 甘納豆100円

6月1日 食パン128円 切手400円

この部屋に引っ越した当初に家計簿代わりにつけていたのだろう。その日の買い物が半年分ほぼ一日おきに記され、8月5日を最後に終わっていた。それからどのくらい経ったのだろうか、思い出したようにそのメモは復活していた。

2月27日 晴れ くもり

3月3日 くもり

3月7日 雨ふり

時々気まぐれにその日の天気を書き留めていたようだ。それも、やがて終わる。空白のページを捲り続けると、忘れていた押し花みたいに誰に伝えるでもない一行が現われ、一筋の光りの中の塵みたいに舞っていた。

天気は 晴々 今日は はればれ

 

HEIGHTS。空により近い高さで

2017.07.20 Thursday

おはなしだけの料理教室「麻生要一郎のいつものごはん」にいらしてくださいました

山藤陽子さんのアポイントメント制サロン、HEIGHTSへ昨日、伺うことができました。

 

そのレンガタイルのヴィンテージマンションは、

ソラから骨董通りを抜け、新しい412号線で六本木通りをまたいだ先にございます。

エレベータで上がり、大きな木々に囲まれた静かな部屋で迎えてくださいました。

 

HEIGHTS.

空により近い高さで、ゆったりと静かにとりとめなく会話をたのしめます。

コンサルテーションと言っても、特別に記入するシートはございません。

まるで、陽子さんのお部屋にふらりと立ち寄っているかのような気軽さで

そこかしこにある雑貨やコスメ、アクセサリーや器などなど

美しいもの、誠実なもの、とても機能的に優れたものを、触れて眺めて過ごすのです。

 

美味しい、酸っぱすぎない、コクのあるバルサミコ酢に出会えました。

エミリア・ロマーニャ州レッジョ・エミリアにあるアチェタイア・サンジャコモで、トレンティーノ産のリンゴを使用し、バルサミコと同じ製法で作られたリンゴのバルサミコ酢(アップルバルサミコ)です。250ml 3,024円

 

さっそく夏の暑さに食欲が落ちているあのひとへ、プレゼント。

 

その出会いが記憶に残る。

たいせつにとっておきたくなるような時間を、ゆったり過ごせるHEIGHTSへぜひ。

http://www.heights-heights.com/

1Day Lesson 残り2枠|スキンケアもメイクも身につく特別な一日。

2017.07.20 Thursday

暑い夏も元気に乗り切れますように、

むかしから、土用の丑には「う」のつくものがいいとされます。

 

うのつくものがいいと言われる土用の丑に、

うまくなれたらいいなと願うふたつが一度に得られる。

お肌にやさしいセルフスキンケアと、

ご自分の顔を引き立てる自然なメイク。

そのふたつを一度に学べる特別な一日を、開催させていただきます。

 

およそ90分くらいのお時間をかけ

セルフクレンジングでお肌をきれいに整えて

プロの技術のフルメイクまでがゴールです。

いつもと違う自分に変身していく魔法の時間を、

どうぞ心ゆくまでおたのしみください。

 

セルフスキンケア&フルメイク 1 Day Lesson(90分/12,960円)

内容:カウンセリングの後、ふたつのレッスンを一連の流れとして習得します。

・セルフスキンケアレッスン

メイク落としクレンジングから、コットンでのふき取り、ホットタオルで温めて。ローションで美容成分と水分をしっかり浸透、クリームで蓋をする整肌までの一連のスキンケアを学びます。手の動かし方から、お肌への圧、そのふき取り方まで丁寧にレクチャー。正しいスキンケアで、お肌を日々健やかに。使用する化粧品・コットン・タオル等は、すべて美肌室ソラにてご用意させていただきます。

・フルメイクレッスン

崩れにくいベースメイクのコツから、自身の骨格に合った眉のデザインなど。プロの技術をたっぷりとお伝えいたします。二重や一重など、その方の瞳の輝きに合ったアイメイクも、ぞれぞれに。リップやアイシャドウなど、似合う色の選び方まで。いつもと違う、洗練された自分に変わるメイクをおたのしみください。使用する化粧品・メイク道具等は、すべて美肌室ソラにてご用意させていただきます。

開催日:土用の丑 7月25日(火)

予約制:11時~/12時~/13時~/14時~/15時~/16時~/17時~/18時~/19時

(こちらの時間はスタート時間となっております。所要時間はおよそ90分。)

特別メニュー価格:12,960円(税込)お茶付き

・お申込み contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、ご希望のお時間枠を明記の上、

件名「1dayレッスン」とし、メールにてお申込みください。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

 

講師として、お招きするメイクアップアーチストは、

カマタメイクアップスクールのメイクアップアーチストコース卒業

鎌田顔分析化粧学を学び、スクール公認メイクアップアドバイザーとして

フリーで活躍される麻生修司さんです。

 

写真上:塚本久美子、舘山信子/撮影植本一子

写真下:麻生修司、モデル伊東聡子(wanokashi89)/撮影小黒隆介

次回、暑気払いスペシャル。「声の融け合う瞬間に。」

2017.07.19 Wednesday

昨日は、月に一度の歌じかん。

声の融け合う瞬間に。珈琲付き朝の歌じかん」の日でございました。

おかげさまで満席のお客さまとご一緒に

歌うというのか、それはまさしくこころの声を出す時間。

 

音楽家 青木隼人さんのギターに合わせ

CANTUS 太田美帆さんのリードで声を出す。

 

自分のカラダで、自分だけの旋律が、腹の底からこころからの声を

途中なんども胸がいっぱいなって、声が出なくなったり

声を出しているうちに、あゝこんな声が出るのね

わたしはこんな風に声を出したかったんだねって

自分で自分を観察してみたり。

 

声を出しているだけなのに、周りの声と溶け合う瞬間

なぜか、そこに宇宙を感じるのでした。

 

さて、次回は8月22日(火)あさ10時~11時40分くらいです。

暑気払いスペシャルとして、料理家 麻生要一郎さんの特製弁当付きの回。

おひとりさま4,000円で、humming bird coffeeの珈琲と、

美味しいお弁当をお召し上がりいただけます。

(この回、青木隼人さんは都合によりご不在となります)

お席は満席のお申込みをいただくことができましたが、

キャンセル待ちの方の受付中です。

 

お申込みは contact@bihadasora.com までお待ち申し上げます。

くわしくはこちらにもhttp://bihadasora.com/archives/16817

 

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ