logo

「くちびるに歌を」観て。

2015.03.02 Monday

映画「くちびるに歌を」を、観て参りました。

ちょうど映画の日と、日曜日が重なったラッキーな一日。

 

そのことばは、

古くドイツの詩人ツェーザル・フライシュレンの詩から来ているようでございます。

山本有三の訳「心に太陽を持て」で知られる名作。

こちらのサイトから一部引用させていただきます。

 

・・・・・

心に太陽を持て。

あらしが ふこうと、

ふぶきが こようと、

天には黒くも、

地には争いが絶えなかろうと、

いつも、心に太陽を持て。

(中略)

勇気を失うな。

くちびるに歌を持て。

心に太陽を持て。

・・・・・

 

中学生の合唱部を舞台にした作品は、

軽くめまいを起こしそうなくらいに眩しいシーンの連続で

青い海と緑なす島々の美しい景色とともに

心洗われるような物語でございます。

 

いまも、頭の中で、アンジェラ・アキさんの歌声が聴こえています。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ