logo

「おとなのオリーブ」より

2015.03.15 Sunday

雑誌「オリーブ」を、いったいどれほど読んだことでしょう。

創刊された時、ちょうど高校生だったわたしは

それを毎日飽きもせず眺めては

東京への憧れを一層強くしていました。

 

ヘアスタイルやお洋服、小物や雑貨にいたるまで

何でも真似しました。

母が若い頃に着けていたものを引っ張り出しては

自分のものと組み合わせて遊んでみたりして。

 

ファッションも、繰り返しているんだと分かって

なぜか安心してみたり。

世界史や日本史の授業が面白くなったのも

そのおかげかもしれません。

 

その頃は、雑誌からの情報がすべてでした。

インターネットも、携帯電話も無い。

連絡手段と言えば、一家に一台の黒電話だったから。

誌面にある写真も文字も、そのレイアウトも

そこにある全てを吸収しようと食い入るように読んでいました。

 

それはそれは、強い影響力だったのでしょう。

いつか必ず東京へ行こうって、

そのとき心に決めたのです。

 

懐かしいなぁ。

IMG_1828

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ