logo

「ほんとの日曜日」Vol.3のリポートです。

2015.05.06 Wednesday

アテンションプリーズ!

読む飛行機「レモンエアライン」のシラスアキコです。

さくらが満開にひらいてくれた4月5日にちようび。

 

こころがふうわりと軽くなるワークショップ「ほんとの日曜日」が、

大倉山の“ブックアパート”でひらかれました。

Vol3_01_天候01

 

本日のゲストは、デザインユニット「二歩」さん。

文字やことばを”素材”にして、

あっ!と驚く仕掛けがきいた絵本やアニメーションなどを

制作されています。

Vol3_03_説明03

 

このかたが、二歩の星功基さん。

名字のごとく宇宙レベルに自由な発想の持ち主。

(大学時代にはあのピタゴラスイッチの佐藤雅彦研究室に所属☆)

Vol3_04_実践03

 

そして青いシャツのかたが、二歩の西村祐貴さん。

大人も子どもも、一瞬で”子どものこころ”にしてしまう

究極のロマンチスト。

Vol3_04_実践02

 

さて。テーマは「ことばの工作〜メッセージがふわりと浮かび上がる

”光のしおり”を作ってみよう。」です。

まずはしおりに使う”紙選び”からスタート。

うつくしい5種類の紙をご用意しました。

うーん、迷うね。

Vol3_03_説明12

 

紙の風合い、色、テクスチャー。

光にかざした感じも確認してみて。

(ドレスの生地を選んでるみたいでワクワク!)

Vol3_03_説明14

 

紙にはどれも名前がついていて。

例えば”ポルカのトウフ”(ほんとうにお豆腐みたいな白!)や、

”かぐや”は月面のように表面がボコボコしてる〜。

星さんも紙の面白さ、不思議さを語ってくれて。

Vol3_03_説明15

 

紙が決まったら、どんなメッセージしようか。

誰に贈ろう。自分へ贈るのもいいし…。

Vol3_03_説明17

 

”光のしおり”の仕掛けはとってもシンプル。

しおりは2枚の紙が重なってできています。

まず1枚目の紙の短いメッセージが目に入ってきて、

光にかざすと2枚目の言葉が透けて見えて、

ひとつのメッセージになって浮かび上がってくるんです!

 

みなさんは大切なひとを 思い浮かべて….。

Vol3_03_説明11

 

どんなメッセージだったら、あのひと、うれしいかな。

Vol3_04_実践04

 

忙しい日常のなかで、誰かを想って

手作りの言葉をこしらえるって、

なかなかないよね。

Vol3_03_説明09

 

文字のならびなど”制約”がある方が、

深い想いをこめられるみたい…これって発見。

Vol3_04_実践09

 

「違う種類の紙を重ねても綺麗かもしれませんよ。」

確かにそれもすてき…!

Vol3_04_実践18

 

と…なんだろ、この美味しそうな匂い。

もしかして…!

Vol3_05_食事01

 

おまちかねの、あゆみ食堂「ほんとのブランチ」!

シェフの大塩あゆみさん、

いつも美味しい時間をありがとうございます。

Vol3_05_食事02

 

やさしい味のあったかスープと、サクッと口溶けのいいスコーン。

春という、はじまりの季節に元気がでるなぁ!

Vol3_05_食事05

 

みんなでブランチをいただきながら”光のしおり”の発表会。

二歩の星功基さんが、こころを込めて読み上げます。

なるほど!っていうメッセージだったり。

Vol3_06_発表05

キュンキュン♡きたり….。

ジーーーーンときてしまったり…..。(うるうる)

Vol3_06_発表06Vol3_06_発表13

 

作品をちらみせ…。ママの想いがつたわってくるなー。

Vol3_08_作品03_2

おまじないになりそうな…♡

Vol3_08_作品10_2

 

最後にシラスアキコのレモンエアライン、

書き下ろし「ソラ飛ぶしおり」を朗読させていただきました☆

 

とてもあたたかで、やさしい時間につつまれて…たのしかった!!

みなさんのこころの奥の方からやってくる、

ほんとの言葉が、じんわりと浮かび上がり、

ゆっくりと私たちの中に染み込んでいきました。

 

こちらみなさんにおくばりした、

「ほんとの日曜日vol.3」のフライヤー。

Frasco・石黒潤氏のアートワークが心地いい〜!

Vol3_09_フライヤー01

こちらも光にかざすと”ありがとう”の文字が、記事面に浮かんで!

石黒潤さん、にくい演出です☆

Vol3_09_フライヤー03

うつくしい紙たちは、

平和紙業株式会社の西谷浩太郎氏にご協力いただきました。

西谷さん、ありがとうございました!

 

二歩

撮影は今回も小黒隆介さん。

いつもワクワクがよみがえってくる写真をありがとうございます!

 

そして実はブックアパートの営業が4月22日をもって終了。

(三田修平さん、すてきなスペースをありがとうございました!)

次の会からは、新しい固定店舗『三田商店』で、開催させていただきます!

次回の「ほんとの日曜日」Vol.4は、2015年7月5日(日)。
ゲストはミュージシャンで俳優の「小木戸利光」さんを予定しています!

それでは、いつかの、ほんとの、本との日曜日にお会いしましょう!!

シラスアキコ

 

◎「ほんとの日曜日」は、手作りのイベントです。

”お肌とこころの休憩所”である「美肌室ソラ」の空気を、
ポケットの中に持ち歩けたら…。そんな想いで生まれた読む飛行機
「レモンエアライン」が、今度は本を飛びだして、ここブックアパートで
「ほんとの日曜日」という時間を生み出します。
”こころがふうわり”の連鎖がどうか叶いますように。

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ