logo

赤飯をいただく。

2015.06.25 Thursday

お赤飯と言えば、ハレの日にいただくおめでたいもの。

子どものころ、母が節目の祝いごとには

よく用意してくれたことを思い出します。

 

ただ、調べていくと

とても身体にもいい食事だと分かりました。

 

陽性の食品として

身体を冷えから守ってくれたり、

水毒にもよく、

身体に水を抱えやすいこの時期には

とてもいい食品のよう。

 

古くから伝わるものには、

たくさんの知恵が詰まっているんですね。

 

美味しくいただいて、この時期も元気でいられたら。

 

おむすび まるさんかくさんに

特別なもち米 女鶴で炊いたお赤飯を、

分けていただけました。

 

いつもありがとうございます。

 

写真は、まるさんかく さんのサイトより。

赤飯

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ