logo

「フェルメールとレンブラント」。

2016.03.24 Thursday

六本木ヒルズ、森アーツセンターギャラリーで開催中の

フェルメールとレンブラント」を観てまいりました。

 

国内初の公開となる、

フェルメールの《水差しを持つ女》とレンブラントの《ベローナ》は、

人垣ができて熱心に見入るひとたちでいっぱいに。

 

いまから3-400年前の、ひとびとの暮らしや好奇心の向くところ

17世紀のオランダの栄華を絵画で知る、壮大な絵画展でございます。

当時のファッションや、食生活、もっとも栄えた産業など

一枚の絵の中に込められているもののなんと多いことでしょう。

大事そうに分厚い本を読む老婆は、

白地に紅のストライプの大きなスカーフらしい布をまとっていました。

 

400年後の未来に生きるひとびとには、

いまのわたしたちの暮らしがどう映るのか。

 

ぼんやり思いながら、光と影の色彩を眺めていました。

 

3月31日(木)まで開催中です。

rembrant_main

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ