logo

読書の時間。

2016.05.10 Tuesday

先日から持ち歩いている黒柳徹子著「トットひとり」は、

電車内や昼食時などの細かい時間でも読みたくなるほど面白く。

一日の中での読書の時間が、にわかにすこし増えています。

 

読書の時間が増えた代わりに減ったのは

スマホをチェックする時間。

ツイッターや、Facebookや、インスタグラムのSNSは

あまり気にならなくなりました。

 

ということは、きっとみなさまの中にも

SNSの投稿を追いかけなくなっていらっしゃる方が

増えているということかもしれません。

 

いつから台頭していたのか

SNSでは、誰もが情報を自由に発信することができます。

フォロワーが数字となって表れるから

動機づけが明瞭で

継続することができるのでしょう。

 

私も、ツイッターも、Facebookも、インスタグラムも続けている一人なので

試行錯誤しながらも細々とやっています。

 

与えられている時間には限りがありますから

使い分けがうまくいくといいな。

 

ツイッターでは、ニュースやちょっとした嬉しい発見を。

Facebookでは、ブログの投稿に背景を添えて。

インスタグラムでは、美しいなと感じる一瞬を。

 

そして、読書の時間はイメージする自由を。

inaka

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ