logo

立夏末候 竹笋生(たけのこしょうず)。

2016.05.15 Sunday

暦の上で、今日は立夏末候 竹笋生(たけのこしょうず)。

竹(真竹)が土から顔を出し、ぐんぐんと伸びていく時期だそう

 

真竹は日本の原産で

青森を北限に全国で栽培されている竹。

工芸品や道具にも多用されている材でございます。

 

子どものころ、祖父が守っていた寺の境内を、

いつも竹ぼうきと熊手で掃除をしていたのを思い出します。

 

この国で最も古くから語られたという竹取物語は、

この真竹を言っているのかもしれません。

笹が、すこしの風でもさらさらと涼し気な音を立てているのを思い出し、

いまの時期を過ごしてみるのも心地よいものでございます。

 

どうぞみなさまよい日曜日を。

写真はネットより。

tikurinn

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ