logo

着ることのない服を。

2016.06.27 Monday

昨日、面白いことがありました。

溜まりにたまった服を整理しようと、クローゼットの中をみていたら

着ているのを見たことがないような古い服が出てきたのです。

 

夫は、それを捨てられないと言う。

PEYTON PLACEのツイードジャケットで

虫食いも見当たらず生地もしっかりしていますが、

なんといっても30年前のもの。

着られるとは思えない古いデザインでございます。

 

「アルバイトで、はじめて買った服だから捨てられない。」

 

出会う前、学生時代の夫は、

バブルの勢いに乗るファッション業界の片隅で、

服を売るアルバイトをしていました。

当時のスーツは、10万円くらいが当たり前で

それでも、服がよく売れたといいます。

 

はじめてのアルバイトで、社販割引で買ったジャケットは

何度、袖を通したのでしょう。

それをみては、一瞬でそのころに戻る様子を見ていると

それもまた良しという気がしてきます。

 

着ることのない服を、虫干ししながら

眺めてた夕景を

IMG_0851

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ