logo

そのほつれは優しさの表れで。

2016.08.02 Tuesday

ソラのワークショップでもお世話になりました濱田真和さんが、

脚本・演出を手掛けるお芝居「tane&tiny」を鑑賞してまいりました。

superendrollerのメンバー4人だけで生み出す新しい作品。

 

オープニングは、

ふくしまオーガニックコットンの茶綿を使ったデモンストレーション。

 

福島県いわき市を中心とした耕作放棄地で、

震災後に始められた茶綿の有機栽培地へはメンバー4人も足しげく通う。

収穫された茶綿を、綿くりし、太糸を作るまでの様子をいくつかの道具を使って

見せてくれました。

 

有機栽培で収穫された綿の種は、蒔けば芽を出すのだそう。

この種は未来へ続いていくのだと、瞳をキラキラさせて話してくれました。

アフタートークでは、ふかふかの綿を触らせてもらえて

 

その綿毛のやさしさが心に響いたのか

メンバーのひとり、シンガーソングライターいのうえあいさんの

CDのリリースに合わせて作られた「ふくしまオーガニックコットンの“てぬぐい”」を

持ち帰りました。

 

あえてまつり縫いをしない手ぬぐいは、

いざというときに、手で引き裂いて包帯代わりに使えるようにしているのだそう。

ほつれているのは、やさしさの表れだったのですね。

IMG_1258

 

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ