logo

「湯を沸かすほどの熱い愛」を泣きながら観る。

2016.10.31 Monday

宮沢りえさん主演「湯を沸かすほどの熱い愛」を、観てまいりました。

またしても夫の推薦で(笑)

王様のブランチでこの作品を知った夫が、

その夜に、予告編を見せてくれて、

もうそれだけで十分に見に行こうと思っていた作品です。

 

ただ、観終わるまでは、タイトルが長すぎてちっとも覚えられませんでした。

「湯を沸かすほどの熱い愛」

 

でも観たらわかったのです。この意味が

「湯を沸かすほどの熱い愛」

―そして家族は、究極の愛をこめて、母を葬ることを決意する。

…という紹介文がすーっと腑に落ちるラストでした

 

涙がこぼれて仕方がありませんでした。

途中何度も

出てくるみんなに泣かされる

 

このひとのためだったら、出来ることは何でもしたい。

そんな風に思わせる力が、母ちゃんにはあるんですね。

 

映画、何観ようかなと思ったら、ぜひ

「湯を沸かすほどの熱い愛」

%e6%b9%af%e3%82%92%ef%bc%91

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ