logo

保護動物たちの街を作ってみたいという。

2016.11.19 Saturday

お世話になっているイラストレーターhisae maedaさんの

投稿で知ることができた展示会

mignon展2016~保護動物たちの街を作ってみたい~」へ、とことことこ。

運良く、代表の友森玲子さんが在廊されてたので、

たいへん貴重なお話をたくさん伺い、観ることができました。

 

我が家にペットは居りません。

これからさきも、生活を共にするかどうかはまったく未知数でございます。

なのでか、人間に飼われたペット動物たちのことを

これまでまったく知ろうとすらしていませんでした。

 

東北での震災はもとより、ことしの熊本地震後も、

すぐさま現地へ駆けつけて、住む場所の無くなった動物たち約70頭を保護されたそう。

 

移動は、交通機関ではなく自家用車。

片道1,000㎞を優に超えるその距離を、ひたすらに自力で運転して

70もの小さな生命を運んだのだそう。

いまは、新しい飼い主が見つかるまで、5年計画で保護を続ける。

 

犬や猫だって、ケガもすれば病気だってかかる。

完治しないときも、それを抱えて生きていることもあるわけで

えんやこらと生きている様子が、まざまざと展示されていました。

 

ひとが中心になっているような現代社会の中で、

小さな生命が犠牲になっているように感じることが哀しくて

何が出来るか考えてみようと思いました。

 

mignon展2016~保護動物たちの街を作ってみたい~

11/23(祝・水)まで開催中。

ギャラリーAL  東京都渋谷区恵比寿南3-7-17

www.al-tokyo.jp

img_2619

img_2609

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ