logo

「悲しくてやりきれない」はこの声で聴きたい。

2016.12.03 Saturday

コトリンゴさんが、ソラにいらしてくださいました。

CANTUS太田美帆さんのご紹介で、つながったご縁でございます。

 

最初に、その歌声を意識したのは、「ひこうき雲」でした。

荒井由実さんの名曲を、コトリンゴさんがカバーされているのを

お客さまから教えていただいたのがきっかけでございます。

 

そして、いま公開中の映画「この世界の片隅に」では、

劇中の音楽をすべて担当されていらっしゃいます。

とくに、「悲しくてやりきれない」は、予告編を観て、はじめて知ることができました。

 

映画を観たから、よけいにそう感じるのかもしれませんが

主人公すずの心情を、ほんとうによく表現されていると思います。

 

・・・・・

「悲しくてやりきれない」 作詞 サトウハチロ― 作曲 加藤和彦

 

胸にしみる 空のかがやき

今日も遠くをながめ 涙をながす

哀しくて 悲しくて

とてもやりきれない

このやるせない モヤモヤを

だれかに告げようか

・・・・・

 

加藤和彦さんの呼びかけで結成されたザ・フォーク・クルセダーズの

1968年の二枚目のシングルに収録された表題曲。

調べてみると、それ以降、たくさんの方がこの歌をカバーされていました。

 

ほかの方の歌声を、聴いているわけではありませんが

いまは、コトリンゴさんの声で、この歌を聴いていたいと思います。

 

これから先、悲しくてやりきれないようなことが降りかかってきたとしても

この歌声をどこかで思い出すことができたなら

涙をおさめることができるかもしれない。

 

歌には、そんなチカラがあると思っています。

 

心から感謝をこめて

%e3%82%b3%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b4

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ