logo

おかげさまで、キャンセル待ちの。

2017.01.06 Friday

二日前に、こちらでお知らせさせていただきました

「声が溶けあう瞬間に。」珈琲付きの朝の歌じかん” は、

おかげさまで、早くもキャンセル待ちのご盛況をいただくことができました。

 

レッスン初日2/21(火)は、満枠にてお申込みを締め切らせていただきます。

以降も、11月まで定期的に、毎月第三火曜日朝10時~開催いたします。

どうぞ、ご都合のよろしいお日にちなどございましたら、

いつでもお気軽にお申し付けくださいませ。

 

さて、この企画のはじまりは、去年の1月にさかのぼります。

 

CANTUS主宰、太田美帆さんを講師役として

ボイスレッスンをしていただいた2016年

歌に対する先入観が大きな誤解だと気づくことができました。

 

カラオケは(閉所恐怖症気味なので)あまり好きでなく、

中高生時代のクラス対抗合唱コンクールは、苦い思い出ばかり浮かぶし

過去一度も歌で褒められたことがない私が、歌うなんておかしいよって

想いながらも始めたレッスン。

 

最初は、

とにかく、声を出そう。

いっぱい深呼吸して、身体の奥にあるものを全部吐き出そう。

という気持ちではじめたレッスンです。

 

ところが、いくつかの声が重なる瞬間を、一度でも味わうと

まったく別の感動が味わえるのです。

 

上手く歌おうなんてこれっぽっちもいりません。

大きな声が出なくても、音程が外れてるかもしれない不安も

ささやくように、ほかのひとの声に負けるとわかっても声を出す。

 

目立とうとか、自分の個性を大切にするとか、自分がどう見られたいとか

そういう自問自答は、ここではゼロに。

声を出して、声が溶け合っていく感覚を味わう瞬間

 

目を閉じて つぶやくように声を出せば

圧倒的な包容力で、その声が包まれていく。

先生は、CANTUS太田美帆さん。

生徒は、わたしと、みなさまと。

写真は、2016年1月のキックオフミーティングで

・・・・・

「声が溶けあう瞬間に。」珈琲付きの朝の歌じかん

開催:毎月第三火曜日の朝10時~11時20分くらい(2月~11月まで)

2/21、3/14、4/18、5/16、6/13、7/18、8/22、9/19、10/17、11/21

★おかげさまで、初回2/21はキャンセル待ちの方の受付をさせていただいております。

おひとりさま3,000円(税込・humming bird coffeeの珈琲付)

★1回ごとのキャッシュオンスタイルです。ご都合に合わせてどの回もご参加いただけます。

お申込み:contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、参加人数を明記の上、

件名「歌のレッスン」とし、メールにてお申込みください。

男性のご参加も大歓迎です。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

・・・・・

毎月、ひとつの歌をおしまいに

 

夕焼け小焼け

赤とんぼ

紅葉

上を向いて歩こう

見上げてごらん夜の星を

ひこうき雲

やさしさに包まれたなら

少年時代

ふるさと

遠き山に陽は落ちて

きよしこの夜

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ