logo

祝いのうたは日々のために。

2017.01.19 Thursday

「声が溶け合う瞬間に。」珈琲付きの朝の歌じかんをはじめるために、

ソラで打ち合わせをした日のこと。

CANTUS太田美帆さんが「祝いのうた」を薦めてくださいました。

 

雨と休日」でさっそくポチッと購入し、

いまこうしているときも、森ゆにさんの声に包まれています。

 

朝を迎えられたこと

ごはんを食べられたこと

一日一回笑えたこと

たいせつなひとが目のを前にいること

ぐっすりと眠ることができたこと

自分の足でどこまでも歩いて行けること

 

日々がとてつもなく愛おしくなってくるような

「祝いのうた」は日々のためにと思えてきました。

 

今日も冷たい一日になりそうです。

暖かくされてご自愛くださいませ。

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ