logo

メイクで、クマもくすみも無かったことに(なりますように)。

2017.01.18 Wednesday

ぐっすり眠ったはずなのに鏡に映る顔に元気がない…

目の下には、くっきりとクマ

お顔全体もなんだかどんよりくすんでいるような

という朝のために、メイクで補えそうなアイテムを探してみました。

 

肌色補正に優秀なアイテムが揃ってて

使用感もまずまず、ちゃんとお肌の透明感を損なわないのはどこかしら?

 

まず、コントロールカラーが揃っていた3つのブランドのカウンターへ

足を運びます。

RMK、カバーマーク、イプサ。

 

RMK ベーシック コントロールカラー(03グリーン)2,160円

軽くですーっとなじみやすく、ふわっと全体明るい印象。補正力はやや弱いかな。

http://www.rmkrmk.com/onlineshop/commodity/115/202020/

カバーマーク<ジャスミーカラー>ラスティング メイクアップベース(イエロー)3,780円

ベースメイク全般的にカバー力高く、補正力重視。やや重くなりがちな印象。

http://www.covermark.co.jp/shop/g/g4935059CMJLB/

イプサ コントロールカラー(イエロー)3,024円

ふわりと光をまとうように全体がワントーン明るくなって、くすみのカバーならこれで解決しそう。

http://www.ipsa.co.jp/base/cb/ctgry/

 

なかでは、イプサが好印象でしたので、イプサの肌色補正アイテムをすこし研究してみます。

3段階のステップで、強い味方になってくれそうなものがありました。

 

まずは、上記で使用しているコントロールカラー(イエロー)3,024円

目元や、頬まわりなどの気になる部分に伸ばしていきます。

シミやソバカス、紫外線ダメージが気になる場合に、重宝するイエローを。

次に、部分使いのクリエイティブコンシーラーEX  3,780円

パレットにある3色のコンシーラーを専用の筆で、

気になる部分にやさしく重ねていきます。

3色を、順番に重ねてながら、周囲をぼかして自然な肌を演出。

また、目元など、よく動く部分にも、

柔軟性が高く、可動域の広いフレキシブルネット EXが

肌にしなやかにフィットし、ヨレや小じわの発生を防いで、化粧もちを高めてくれるそう。

最後に、1/13に新登場したフェイスカラー(BE02)2,160円を、さっとブラシでまとわせる。

お顔全体にというよりは、目元や頬などの部分使いで

ヒカリを味方にやさしい陰影が生まれます。

お化粧直しのときには、

浮いてきた皮脂をティッシュで軽く押すようにとり

ヨレや小じわが出ていたら、指先でトントンとなじませて

ふわりとフェイスカラーをまとわせて、

リップを付け直したら、瞳の輝きまで生まれそう。

(3点とも、ソラにございますのでいつでもお試しいただけます)

 

どうかお気に入りのアイテムが見つかりますように

今日も元気でいってらっしゃいませ。

 

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ