logo

傘のある風景が好きというひと。

2017.01.21 Saturday

コシラエル

日傘作家 ひがしちかさんが、ソラにいらしてくださいました。

雪がちらほら降る大寒の日に、瞳をきらきらさせながら

 

この日も、傘は持たずに、肩にはひとひらの雪をふわりとのせて

 

コシラエルには、

世界にひとつの花のように咲く傘が

それこそ売るほどあるのにね。

自分で傘をさすよりも、

傘をさしてる風景が好きなのだそう。

 

親子が並んで、大小さして歩いたり

相合傘をしているふたり

傘を手に、傘をさして駅までの道を急ぐひとも

 

その傘の下にしかない世界があって

ちょっぴり距離が縮まるのかな

 

傘には、愛がまつわる気がする。

 

ひがしちかさん、ソラへお越しくださいまして誠にありがとうございました。

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ