logo

毎日ひとつ、一番いい顔のパンを。

2017.02.05 Sunday

ワークショップでもお世話になりました、さいころ食堂 大皿彩子さん

ソラにいらしてくださいました。

いつもは、両手には収まりきらないほどの大荷物で

時には、ホットプレートや、器やカトラリーまでいっぱい抱えて来てくださるところを、

昨日は化粧ポーチがちょうどおさまるくらいのバッグで軽々と。

とびきりの笑顔で扉を開けていらっしゃいました。

 

いつもほんとうにありがとうございます。

 

さて、トリートメント終了後、ティタイムでのこと。

話題は、「東京パン図鑑tokyopanzukan」で持ち切りに!

すでにフォローされていらっしゃる方もたくさんいらっしゃることでしょう

フォロワー3,800人超の、毎日ひとつのパンが投稿されてるインスタグラム。

 

なんと、これも、大皿彩子さんのライフワークのひとつです。

撮影は、柳詰有香さん。

料理人・今井義治さんの著書「CIRCLE」でもご一緒の

息の合うおふたりが、心から面白がってる企画のひとつ。

 

東京パン図鑑の、どこがすごいか。

毎日ひとつのパンを、そのパンをきっと誰よりも美味しく食べているところ。

専門的な用語が飛び交うわけでなく

ただただ一番おいしいパンの顔を、

パンの気持ちになって編集しているインスタグラムです。

 

添えられたことばだって、素敵です。

・・・・・

tokyopanzukan.
「棒チョコ 」
.
¥ 227(taxin)
.
length: 6.5cm / weight: 39g
.
部活帰りのコンビニは、テーマパーク。
コインを手に、自動ドアをくぐる高揚感。
.
このパンは、その舞台で20年以上?もの間、
運動部男子から大人気の菓子パンのオマージュ、
だそうだ。
.
銀の袋に入ったチョコがけコッペパンを
チョコだらけの指とで口ほおばる男子は
夕方の風物詩。
.
皆、いくつになっても少年。
サンチノの店頭で
まるで”りんご飴”のように売られている
棒がささったチョコロールに、
男子も女子も、心を揺さぶられる。
.
バリとかじりつけば、
軽く酸のあるビターチョコレートと
柔らかく歯切れのよいパンがゆっくり溶け
おいしさの記憶が上書きされる。
.
大人になってよかった。
このワクワクに、
ホイップクリームをつけても良いのだ。
.
2月は毎日「サンチノ(学芸大学)」のパンを解剖。

・・・・・

さあ、今日はどんなパンを食べようかな。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ