logo

映画「パトリオットデイ」より。

2017.06.12 Monday

夫が試写会で観たその日から、公開されたら観に行こうと言っていた作品

パトリオットデイ」を、夫婦50割引で観てまいりました。

 

2013年に起こったボストンマラソン爆弾テロ事件

未曽有の凶悪犯罪はなぜわずか102時間で解決したのか。

犯人特定から逮捕までの実話。

 

TOHOシネマズ渋谷は、3割くらいの入場者数でしょうか

中高年が目立つ客層で、ゆったりと観ることができました。

 

117回目を迎える歴史あるマラソン大会で起こった事件は、

わずか4日間というスピードで犯人逮捕に至る。

メディアで報道されていなかった真実が描かれています。

 

この事件の被害者夫婦が、

実際のインタビューに答えていた映像をテレビで見ていたので、

冒頭にかかるシーンが、目に焼き付いています。

 

事件が起こした結果は言葉に出来ない残酷さがありますが、

地域を守る警察官の奮闘や、州知事の決断、市民の協力など

とても丁寧に描かれていました。

ひとりひとりが懸命に、自分のできることをしたからこそ

4日間という短期間で収束したのでしょう。

 

じわじわと勇気が湧いてくる作品です。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ