logo

それでもやっぱり、自分にご褒美。

2017.06.28 Wednesday

お客さまがご自分の連載に、ソラでのひとときを書いてくださいました。

そのサイトは、dosuru40.com “ミカスの今日の料理 昨日の料理”

心からのご自分のことばで語ってくださるその記事は、

ほんとうにありがたく。

何度も繰り返し読んでは、躍り出したいくらいです。

 

40代のライター女性13名で構成するウェブマガジン。

その年代が抱える悩みや生きる知恵、日々の工夫などが

てらいなく、わたしたちと同じ目線でやさしく描かれています。

 

ミカスさんの記事は、お料理について詳しいのはもちろん

そのとき感じたことを、ウィットに富んだ文章で綴られていました。

*****

自分のケア:冷たい煮物

 

「自分へのご褒美」という言葉が苦手です。
というのも、常々母が口にしていた
「ご褒美をやれるほど自分は頑張ったと言えるのか?」
という言葉が頭の中にこびりついているからです。
がしかし、ご褒美はともかく、たまには自分にも手をかけてやらなきゃね。
人の世話ばかりで明け暮れていても楽しくはない。
というわけで、Jump from the stage of Kiyomizu!

Facebookを拝見するようになってからずっと気になっていた美肌室ソラ。
フェイシャルトリートメント専門のお店です。
世の中、エステサロンはたくさんあります。
興味がなかったわけではないけれど、エステというと
妙にゴージャスかつラグジュアリーなイメージが先行して
どうしても腰が引けてしまうやっぱり小市民。
「高い化粧品を買わされたりして…」なんて不安もよぎります。
ところが、Facebookやwebサイトで見るソラさんは、
そんな雰囲気をまったく感じさせないどころか、
木の暖かさと、自然の光が溢れるとても気持ちよさそうなお店。
ずっとずっと憧れて、そして、ついに予約ページのボタンをポチっ。
押しちゃった…(以下、サイトに続く

*****

エステサロンに対して、このように考えていらっしゃる方

実はほんとうに多いのだろうと存じます。

かくいう私も、そうなので…

 

だから、私自身も心から行きたくなるような場所を、

美肌室ソラで実現したいと思っています。

 

お店は、日々すこしづつ変化するもの。

居心地のいい空間を目指して、常に手入れを怠らず

みなさまのお越しをお待ち申し上げます。

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ