logo

東北歴史博物館にて。

2017.09.12 Tuesday

年に一度の母との小旅行へ、一昨日、仙台にある東北歴史博物館まで足を運びました。

縄文時代から昭和初期までの暮らしを駆け足で覗きみます。

 

なかでも、縄文時代の土偶に目を奪われて

しばらく妄想に浸ってしまうほど

 

その土偶は、異星人を模したのではと思えるくらいに

そのころの暮らしぶりからかけ離れたいで立ちで

見事な装飾を身につけて、頭にも大きな髪飾り

靴のようなものも履いているように見える立派な立ち姿。

 

(うーん、異星人がこの星にやってきたんだ、そうに違いない)

…という妄想を、しばらくずっと楽しんでおりました。

 

はるか昔、2500年前のものというその土偶は

誠に見事な出来栄えで

左右対称のバランスもうつくしく

その模様には、祈りが込められているのかな。

 

瞬時にタイムスリップできるたのしさは、

博物館の醍醐味です。

さっきまでのモヤモヤは、いつの間にか消えたのでした。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ