logo

バイバイ、マタニティブルー。

2017.10.23 Monday

子育て経験のないわたしがつぶやく言葉に、説得力はないかもしれない。

でも、Takakoさんのマタニティピラティスは、

ひとりでも多くの方に知っていただけたらと思っています。

 

昨日も、月に一度のピラティスをTakakoさんにしていただきました。

このところ、赤ちゃんが授かりましたというニュースがちらほらあって

未知なる道を手探りで進む様子をみていると

つわりにも、ひとそれぞれで

体調や気分も、ほんとうに日々ジェットコースター並みに変化するのだと

(いまさらですが、知りました)

 

病気ではないため、その不調をこぼすことがはばかられ

それでも身体はつらいから、

身の回りのこともままならずに、横になっていることが増えるという。

 

どうぞ落ち着いたら、ピラティスで身体をラクになさってください。

リハビリを目的に開発されたピラティスは、

産前産後の妊婦さんのためのエクササイズがございます。

 

Takakoさんに、妊婦さんにピラティスが良い理由を伺いました。

・突き出るおなか、薄くなる腹筋に対して、正しい姿勢筋バランスの保持に有効

・ピラティスの呼吸を促すことで、肋骨間の痛みを和らげる

・お産のとき力まずに生むことができるようになる

産道を通る赤ちゃんができるだけ苦しまないでいられるように、

お母さんが骨盤の後傾を練習することは大切なのだそう。

 

産後も

・腹筋の回復に役立ち

・胎盤や羊水、赤ちゃんの体重を支えていた骨盤底筋群の回復に効果がある

・妊娠中大きく変化する体型(おなかが前に突き出し、乳房が大きく張るなど)は、

胸椎が後湾し、腰椎が前腕する。

が、その姿勢や筋バランスを整えることに、ピラティスはとても有効だと。

 

ピラティスのいいところは、自分で自分のカラダに気づくということ。

ほかの誰でもない、自分自身を

このさき未来に向けて愛しんでいくために。

バイバイ、マタニティブルー。

 

Takako さんのスタジオTairaは、学芸大学駅から徒歩3分です。

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ