logo

お肌が動かないくらいのやさしさで。

2017.11.06 Monday

クリームをお肌に塗るときは、

いつでもお肌が動かないくらいのやさしさでいたしましょう。

 

クレンジングをお顔全体に伸ばすとき

コットンで化粧水を浸透させるとき

美容液を目元や口元に伸ばすとき

乳液やクリームをお肌全体に伸ばすとき

もちろん、化粧下地やファンデーションを伸ばすとき

 

いつでも、お肌表面が指先に引っ張られないくらいのやさしさで

まんべんなく均等になるようにのせていくのがキレイの近道

 

もし、お肌が引っ張られてたら、寄れて偏ってしまうから

せっかくのメイクがうまく仕上がらなくなってしまいます。

 

お顔に、一枚の薄いベールをまとっていくようなイメージで

指先なら、第二関節までひろく大きく使いましょう。

スポンジも決して強く押さずに、ふわりとのせていくようにして

 

すーっと、ふわり

やさしくお肌へのせていく

化粧品の持つチカラを最大限に引き出すことも

使うひとの役目なのです。

 

毎日のお手入れが、未来の自分へのエールになりますように

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ