logo

「8年越しの花嫁」より。

2018.01.09 Tuesday

映画「8年越しの花嫁」を観てまいりました。

実話をもとに描かれた物語だと知り、

そういうのにはめっぽう弱いわたしは

居ても立っても居られなくなったのです。

 

メインカットとコピーを読むだけで、あらすじは手に取るようにわかります。

だからもう安心して観るだけなのに、涙があとからあとからこぼれてくる…

 

発症前に予約した式場を、毎年同じ日に延期していたことや

目が覚めたときに寂しくならないようにと、ずっと動画を送り続けたこと

時間があればいつも見舞いに行っていたことや

目が覚めてから、きちんと別れたことなどなど

もう、どこまでヒーローなんだろうっていうぐらいに凄いのが彼(佐藤健)!

 

抗NMDA受容体脳炎を発症した様子や、

回復していく様を演じた花嫁(土屋太鳳)も素晴らしかった。

 

後で脚本が、「ひよっこ」の岡田惠和さんだと知って至極納得。

思い出せないけれど、どのセリフも、

ほんとうにそう言ったかもしれないと思えることばばかりでした。

 

意識が戻らない相手を待つ。

きっと明日には目を覚ますだろうと想う、毎日

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ