logo

いくたびも雪の深さを尋ねけり

2018.01.23 Tuesday

正岡子規の名句のひとつ。

病で床に臥せていて、窓辺からの風景をみることもできない子規が

母と妹に雪の深さを尋ねています。

 

昨日は、この句を思い出すにちょうどいい雪でした。

トリートメントをさせていただきながら

外がいつもより静かになっていることに気が付いて

カーテンから出たとき

雪がしんしんと降っています。

 

街の音を吸い込んで静かに降り続く雪は

景色を一変させました。

 

外出の予定がある方は

いつもより早く支度をはじめていらっしゃるでしょう

足元がとても滑りやすくなっています。

どうぞお気をつけていってらっしゃいませ

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ