logo

同じように年を重ねて。

2018.02.08 Thursday

昨日は、雲ひとつない晴天で

穏やかな一日でございました。

冷蔵庫並みの冷たい空気にも慣れてきて

窓開け放して、白木の床のお手入れをいたしました。

 

もとは、白木の無垢材です。

ワックスを重ねて、6年と半年という月日を重ねて

すこしずつ飴色になってまいりました。

 

手入れをしていくと

モノにも愛着が湧いてきます。

大切にするというのは、

そういうことかもしれないと

乾くのを待つひとときにそう思ったのでありました。

 

白いリネンのカーテンは、自然乾燥でじっくり時間をかけて乾かします。

乳白色の壁のペンキは、時折、刷毛で補修します。

それぞれに合ったお手入れをする。

 

きっと、なんでも同じですね。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ