logo

お米のなかのお米。

2018.07.18 Wednesday

亀の尾、というお米をいただきました。

 

コシヒカリ、ひとめぼれ、つや姫など、

あらゆるブランド品種の先祖となっている品種です。

 

山形県の篤農家阿部亀治氏により発育育成された伝説のお米。

一字をとって亀の王と命名したらと仲間に勧められたそうですが、

「王」ではおこがましいから「尾」でよいと、亀治31歳の明治26年に誕生したお米です。

 

耐冷性品種で、米質、食味がよく、

すくない肥料でも生育量が多く収量も多いため

いまあるブランド品種の先祖となっている亀の尾。

 

ただし、現代の農薬化学肥料を使用する農法には合わず、栽培も難しいため

いまでは、ほとんどその姿を見ることはないのだそう。

亀の尾があったからこそ、多くの人に親しまれているコシヒカリも生まれました。

 

その亀の尾を、自然農法で育てる方がいらっしゃいます。

福島県猪苗代にあるつちや農園さん

亀の尾(白米)5㎏ 4,500円(税別・送料別)

http://www14.plala.or.jp/tutiyanouen/shop.html

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ