logo

満席御礼|美肌室ソラ7周年記念ライブ「同じ月をみている」

2019.09.09 Monday

美肌室ソラは、みなさまからのご厚意によって

この秋、7周年を迎えることができました。

心より感謝申し上げます。

 

ソラにとっては、旧知のひと。

音楽家 太田美帆さんをお招きして、記念ライブを開催させていただきます。

クラヴィーコード奏者 内田輝さんとの共演をこころゆくまでおたのしみください。

 

おかえりには月をイメージした作品を、

ひとつとして同じものの無い手仕事により、keino glassさんにお作りいただきました。

ひとつ、“お守りのような月”はライブのおかえりに

もうひとつ、“手のひらの月”はトリートメントで。

わずかではございますが、ご笑納くださいませ。

 

同じ月をみている

きょうも同じ月をみている

どこにいても同じ月をみている

あのひとも同じ月をみている

泣いていても

笑っていても

怒っていても

悲しんでても

いつもわたしは同じ月をみている

美肌室ソラ7周年記念ライブ「同じ月を見ている」

開催:10月13日(日)16時開場~18時終演

演奏:太田美帆、内田輝

撮影:山口明宏

記念品制作:keino glass

おひとりさま:3,300円(税込・keino glass 作記念品“お守りのような月”付き)

お申込み:contact@bihadasora.com

件名「おなじ月」と明記のうえ、携帯電話番号とおなまえをお知らせください。折り返し、参加費ご請求メールを送付申し上げます。当イベントは、あらかじめのご入金をもって正式な受付とさせていただきます。

定員:20名さま(満席)

*****

太田 美帆

1978年東京生れ。小学2年生の時、東京少年少女合唱隊へ入隊。グレゴリオ聖歌を始めとするカトリック教会音楽の旋律に心を奪われる。 当時共に在籍していた仲間達と「聖歌隊CANTUS」を結成。様々なアーティストと「コーラス」を通じてコラボーレーションを重ねる。 ソロ活動として合唱編曲や声をつかったワークショップ、「声を重ねる」ことに特化したコーラスプロジェクト「UTA」など、様々な 場所から「声」を届ける音楽家。

http://otamiho.com

内田輝

音楽大学でサックス専攻後、ピアノ調律 & 楽器製作の各師匠に師事する。自身で製作したクラヴィーコードの演奏会を国内外で行う。音の調律から観る様々な音との対話方法を伝える『音のワークショップ』を開催。楽器製作家−音の調律師−演奏家の視点から世界を見ることを軸にしている。

akira-uchida.jp

山口明宏

アーティスト/写真家 神奈川県生まれ。東京を中心に活動する写真家。 主な被写体は花と人、そこに含まれる景色。 自身が関わる全てを写真機で記録し、それを元に作品を制作している。

http://yamaguchiakihiro.com

keino glass

栃木県出身。子供の頃に拾った淡い緑のインク瓶に魅了され、30代半ばに吹きガラスに出会い習い始める。日々暮らしの中で、ガラスを通して光や風を感じるような
普段使いの器、オブジェを目指し作っています。グループ展、企画展などに参加。

HP     keinoglass.com
Instagram @tk44_keinoglass
twitter       @keinoGlass

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ