logo

絵本作家の岡林ちひろさんがソラに。

2013.03.09 Saturday

WEB絵本を担当された映画「ひまわりと子犬の七日間」公開を前に、

絵本作家の岡林ちひろさんがソラに来てくださいました。

http://okachee66.tumblr.com/

こちらは、ご本人のFBに書き込まれた本文をそのまま転載しています。

・・・・・

ずっと行ってみたかった「美肌室ソラ」 へ行ってきました。
(ちょっと長くなりますが、レポートします)

「美肌室ソラ」は、佐伯式認定ビューティシャンである
館山信子さん達が始められたエステサロン。
佐伯チズさん考案の、オールハンドによる
丁寧なトリートメントが受けられる、数少ない場所のひとつです。

今回、私がしていただいたのは
「フェイシャル リセット トリートメント」
前半:泡ディープクレンジングと毛穴の汚れ吸引
後半:デコルテのリンパマッサージ
というもの。約1時間40分。
意外なことに、まず足湯から始まりました。

身体が温まったところで、フェイシャルへ。
館山さんの手で、これ以上ないぐらい
優しく丁寧にマッサージされていきます。
気持ちよく身をまかせながら、そういえば以前、
佐伯チズさんの生涯をTVで観たことがあるなぁ、と思い出しました。
まだ若い頃にご主人が他界され、悲しみのあまり
身も心もやつれ果てて、肌もボロボロになってしまった佐伯さん。
ある日、手に取った化粧水が、
その砂漠のような肌にしみ込んでいくのを感じて、
温かい手で肌をいたわる大切さ、手が持っている癒しのチカラに
ハッと気づいた、というような内容だったと思います。
まさに、そのいたわりと癒しが館山さんの手からも感じられて、
「あぁ、このことか」と、私も実感することができたのでした。

後半は、前半の優しさとは打って変わって
なかなか力強いデコルテ リンパマッサージだったのですが、
その効果は、おもに家に帰ってから感じられました。
施術直後から「顔がワントーン明るくなった?」とは
思っていたのですが、
翌日の鏡の中の肌が、なんというか内側から元気なのです。
リンパに溜まっていた老廃物が流れて、めぐりが良くなったのか、
肌が内側からふっくらして、キメが細かくなり、ハリも出ました。
もちろん、ディープクレンジングなどの効果もあるのでしょうけれど。

エステといえば、美容成分を与えまくるイメージでしたが、
なるほど、こんな風に肌の働きを整えるエステもあるんだな、と。
まさにフェイシャルをリセットするトリートメントだったんだな、と。
感心してしまったのでした。

そんな風に、とてもすこやかな肌ケアをしてくれる「美肌室ソラ」は、
たぶん、日常をすこやかに生きることから
大切に考えていらっしゃるのでしょう。
エステサロンらしからぬ、文化的な活動をしていたり、
ブログで「レモンエアライン」なる素敵なコラムを連載していたり
とにかく、店主・館山信子さんからの日々の提案がいっぱいなのです。
そこに共感できる女性は、きっと多いはず。
興味のある方、ぜひソラへ出掛けてみてください。

・・・・・

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ