logo

「グリーンブック」を観て。

2019.03.22 Friday

映画「グリーンブック」を観てまいりました。

アカデミー賞(作品賞・助演男優賞・脚本賞)3部門受賞の話題作

評判が高く、筋も分かりやすく、落ち着いて観ることができました。

 

一晩経っていまもいろいろなシーンが浮かびます。

1962年のアメリカを描いた物語は、

イタリア系アメリカ人のトニーと黒人ピアニストのドクター・シャーリーが

南部を巡る演奏ツアーのなかで、徐々にお互いを理解していく。

グリーンブックが、当時発行されていた黒人用旅行ガイドだったことも

ドクター・シャーリーが体験する旅先でのエピソードも、知らないことばかりでした。

 

映画は終始、落ち着いたテンションで進み

ふたりの大人のやり取りを傍で眺めているようで

しみじみとした気持ちで、考えながら観ることができました。

 

見た目でひとを判断する。

無意識に、いまの私もしていたのかもしれません。

観て考える。

それが出来る、とてもいい作品です。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ