logo

「サラバ」読了。

2019.04.09 Tuesday

上中下の三巻からなる西加奈子著「サラバ」を読みました。

ひさしぶりにこの長さのものを読み、また小説を読んでみようと思いました。

 

東京へ来て最初の半年間は、仕事がみつからなくて

いつも歩いて図書館に通っていたことを思い出しました。

そのころの自分と、物語を重ねてしまいそうになりました。

 

図書館があってよかった。

この世に、物語があってよかった。

目の前の文字を追いかけるだけで、ここではない別の世界に没頭できる

物語がこの世界にたくさんあってほんとうによかった。

 

―あなたは、あなたの信じるものを見つけてほしい。そしてこの物語に、信じるものを見つけることが出来なかったのであれば、他の物語を読んでほしい。この世界には、数え切れないほどの素晴らしい物語が存在している。何を信じるかは、いつだって、あなたに委ねられているのだ。-

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ