logo

「いだてん 金栗四三篇」

2019.06.24 Monday

毎回続けての視聴ではなかったけれど、やっぱり「いだてん」は面白い。

昨日は、金栗四三篇の最終回でございました。

関東大震災の直後の東京を、救援物資を背に走る金栗四三とそのお弟子さん

あちこちに点在するバラックへ、走って届ける姿に感動しました。

 

そして、運動会。

実際に、1923年におこった震災の後、上野では運動会が開催されたそう

子どもも大人もみんなで声を出して笑う姿は、なんていいことだろう。

走れないひとたちには、落語をたのしむ場も設けられたというからすごい。

 

金栗四三の走る姿

独特の呼吸で走り続ける姿は、まさに生きる姿だと

心から感動を呼ぶのでした。

 

オリンピックのチケットは、落選したけど

まだまだ観戦のチャンスはあるさ。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ