logo

サン・テグジュペリ著「人間の土地」

2019.07.14 Sunday

読書は、連想ゲームのように連なっているときが一番進む。

朝ドラが面白くなってきているので、高畑勲さんや宮崎駿さんのことがよく思い出され

ふらりと立ち寄ったヴィレッジヴァンガードで見つけた

サン・テグジュペリ著「人間の土地」を読んでいます。

 

生命の危機を感じるほどの緊張や恐怖を背に、搭乗員としての出撃を重ねたからこそ

「星の王子さま」が生まれたのだとしたらやるせないが

読むことが出来たわたしたちは、ほんとうに幸運なのでしょう。

 

はじめて人間が空を飛んでから一世紀ほど

たくさんの、ほんとうにたくさんの飛行士たちが空に散りました。

 

-もはや一人の敵もこの世界に存在しなくなる。

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ