logo

暮しの手帖があたらしくなってました。

2019.07.26 Friday

暮しの手帖が、あたらしくなっていました。

その哲学はひとつも揺るがず、401号目の第5世紀記念特大号

表紙は、今井麗さんが描き下したポトフです。

 

暮しの手帖と言えば、正しさの塊みたいな雑誌なので

なかなか普段は手に取ることがありません。

 

ページをめくって目に入る言葉を読んでいると

書いてあることが正論すぎて、なんだかめんどくさくなってしまうから

この号も、それは変わりありません(笑)

 

近くに置いておいて、眺めるために

良心とはなにか、ほんの時折りたしかめるために

 

ひとつ、読者の投稿にじーんと沁みるものがありました。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ