logo

「悲しみの花」

2020.04.30 Thursday

心に悲しみの花を咲かせよ

嘆きの経験は種子になり

いつしか

たましいに根を張るだろう

 

悲しみの花を咲かせよ

胸を流れる見えない涙は

乾くことのない水になる

 

悲しみの花を咲かせよ

朽ちることなき芳香は

亡き者たちへの供物となる

 

悲しみの花を咲かせよ

それはいつの日か

耐え難い苦しみを生きる

お前をも救うだろう

 

***

文芸誌『片隅03』より、若松英輔「悲しみの花」

数年前に開催していた詩と音楽のサロンで、

ブックピックオーケストラ功刀貴子さんのフィルターを通して選ばれた作品です。

 

自分では使わない言葉に触れるのも、

ひとと出会うのと同じくらい、自分にとっては大きな出会いなのだとおもう。

 

いまは、棚にある本を読みなおしてみる。

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ